キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

(番外編)キャッシュレスオタク爆誕

  本日も番外編を書かせていただきます。

 

 まずは私の記事をエントリーしていただいた方、誠にありがとうございます!

  ですが、大変申し訳ありません・・・エントリーというのがよく分からず・・・それがどのようなものか分からないところがあります。

  もし、宜しければコメントなどで教えていただければ幸いです・・・ 

 エントリーのコメントも見ております!ですが、返信ができないので困っております・・・

 

 私はネットの情報を鵜呑みにしてここまで来ました。はてなブログの仕組みをブログを書きながら少しずつ理解している状態なので、追いつてないところがところがあり、皆様を不快に思わせているところがありましたら、お許しください。

 

 

 話は変わりまして昨日から続いて番外編をやらせていただきます!

 

 前回はクレジットカードにハマったキッカケとして楽天カードとの出会いをお話しさせて貰いました。前回の記事はこちらです。

www.tcashless.com

 私は楽天カードを手に入れてすぐに楽天ゴールドカードJCBを手に入れました。

 当時の私は「わーいわーい」としかなっておりませんでした。

 

 それから私はポイントをいかに効率良く貰えるかにプラスして「クレジットカードの機能」を調べるようになりました。 

 

 ゴールドカードからは空港ラウンジが利用できるのかーなどと色々見ていた所、楽天カードに新たなカードブランドが提携されました。

  それが

 

f:id:Tcashless:20190929162419j:plain

 アメリカンエクスプレスだったんですね。さぁ、アメリカンエクスプレスは過去にも紹介しております。

 何だっけ?という方は、こちらをチェックお願いします!

 

www.tcashless.com

 当時の私は「アメリカンエクスプレス?何だそりゃ?」となりました。

 そこでアメックスを調べました!次いでライバルのダイナースも調べました。

 

 その結果で得られた答えは得られた答えは・・・・

「年会費高いからいらなーーい!」

 でした。これまでの私のブログを見て頂いてる方には「はぁっ!?」となる方もいると思います。

 知らないというのは恥というか、今思えばサービスは買うものもあるというのが分かっていなかったんだろうと思います。

 

 アメリカンエクスプレスもダイナースも知っている程度にしていましたが、あるイベントが起きました。

 それは私が憧れている恩師の先生がアメリカンエクスプレスのグリーンを使っていたのを見ました。

 

 その時も漠然としか「この人はアメックスグリーンを使っていたんだ」と思っていましたが、その時の私にはもう1つ「憧れている人と同じカードを持てないのか?」と思いました。

 思っただけでした。その頃は・・・でも、アメックスグリーンの特徴を調べました。

 

 では、簡単にアメックスグリーンの特徴を

f:id:Tcashless:20190929213319j:plain

 年会費:12,000円(税別)

 還元率:100円で1ポイント(還元率1%となっているが、キャッシュバックに換算すると0.3%)

 サービス内容:

①国内外29空港で2名まで無料で利用可能

②プライオリティパススタンダード会員資格

③海外旅行時に出発・帰国時にスーツケース1個無料で配送

 などなど。興味が出ましたら

www.americanexpress.com

 

 また、私はアメックスの会員であるため、さらにお得に紹介がご興味がある方はコメントでもよろしいのでメッセをください。

 

 さて、話は戻って・・・ここまで調べても

「んー・・・年会費が1万円以上か・・・」

 

 となっていました。

 ですが、決定的なイベントが1つ起きました。

 私は結婚をしているのですが、その妻が空港のラウンジの際に入れるカードを持っておらず、別で料金を払うということがありました・・・

 

「これは駄目だ!!」

 

 それが大きな最後の一押しとなり、偶然近くにいたアメックスのカードデスクに

 アメックスグリーンはカード1枚で国内外29空港で2人分無料で入れることができますので・・・

 

「作ります!」

 

 となりました。・・・ここから、私のクレジットカードをさらに調べて、これからもカードを作っていたキッカケになりました。

 

 キャッシュレスオタクの爆誕!!となりました

 

 

 次は・・・「え?家族旅行でクレジットカードのポイントで行けるの?」につながります。

 

 また、よろしくお願いいたします。