キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

キャッシュレス!JCBの努力!

 10月2日ですね。

 増税初日はどのような混乱があったんでしょうか。私も昨日はコンビニで買い物をしたりして、レシートなどを見たところ

 

「ん?あぁ、そういうことか」

 

 と、混乱を正直しました。

 

 さて、今回はあるカードブランドのキャッシュバックを紹介します!

 そのカードブランドは・・・

f:id:Tcashless:20190818100052j:plain

 

 日本で生まれたカードブランド、JCBになります。

 私のメインカードブランドになります。実はだいぶ前から始まっているキャンペーンで・・・

f:id:Tcashless:20191002070323p:plain

www.jcb.co.jp   (リンク)

 

 という大盤振る舞いなキャンペーンを実施しております!

 簡単な説明を以下のスクリーンショットから・・・↓

 

f:id:Tcashless:20191002070924p:plain

f:id:Tcashless:20191002072719p:plain

 

 ん?よくわからない。という方いらっしゃいますか?

 「Apple Pay」、「Google Pay」、「QUICPay」。この3つがわからない方は・・・

 

www.tcashless.com

  こちらの記事を確認お願いします!

 このキャンペーンの目的は「QUICPay」の普及が目的になります。今の時代はQRコード決済が競合しあっております。QRコード決済はキャンペーンが多い印象ありますよね?

 そこでEdySuicaなどお手軽感が加わると、QUICPayやiDは何もしなくて大丈夫?となります。

 

JCB「そういうわけにいくかー!!」

(この発言は「しがない人間」の勝手な妄想です)

 

 と、そこで考え出したのが・・・

f:id:Tcashless:20191002070323p:plain

 

 もう1度出しておきました。では、今から要約を・・・

要約

①キャッシュバック還元!

 スマートフォンApple Pay、Google Pay)に紐付けたQUICPayJCBカード!)を利用した際に決済額の20%がキャッシュバックされる!

②期間

 2019年8月16日〜2019年12月15日までになります!

③キャッシュバック限度額

 10,000円まで!(50,000円の決済額を超えると対象外。10,000円超えたキャッシュバックはありません)

 

 簡単な要約をすると、以上になります!

 ですが、注意がいくつか必要です。

 

注意

①キャッシュバックにも限度がある。

 上にも赤く書いていますが、キャッシュバックの限度額は10,000円までになります。

②期間限定であること

 2019年12月15日までです

③対象カードがある!

 これは特に注意です!このキャッシュバックキャンペーンが対応となるのJCBが直接発行しているカードが限定になります。

 

 カードに書かれてブランドがJCBであっても、発行会社がJCBでなければキャッシュバック対象になりません。

「え!?持ってるカードはJCB直接発行なのかな!?」

 

 と、思う方・・・大丈夫、すぐに確認できます。

f:id:Tcashless:20191002072730p:plain

 

 「カード番号が355から始まるカードは対象ならない!」

 

 この番号から始まらないカードが対象となっていると思ってください。

 また、地方銀行が発行しているJCBカードも対象になっているようです。そこはよく確認してくださいね。

 

 さて、キャッシュバックはこれだけになるのか?説明はほぼ、ほぼ終わりなのか?となったあなた・・・

 

 JCBはキャッシュレス還元の対象にもなっていますからね!

f:id:Tcashless:20190918100829j:plain

 

 以前の記事にも説明をしておりますが、再度もう一度・・・

f:id:Tcashless:20190918105822p:plain

 

 JCBのキャッシュレス還元もキャッシュバック方式になっております。

 

 期間限定ではありますが、12月15日までにスマホによるQUICPayを利用すれば・・・

 

20%+5%or2%=25%or22%

 

 現金に直したら?50,000円を利用したとして・・・

 

10,000円+25,00円or10,00円=12,500円 or 11,000円

 

 なかなか、大きい額が12月15日までに活用すれば帰ってきますよね!

 

 

 よし!JCBを発行しよう!となった方

 

 「え!?なんのJCBを発行しようかな?」

 

 と思いませんか?JCBの直接発行したカードの欠点はポイント還元が悪い」です。

 

 では、そんな欠点をフォローできるカードはあるのか?

 ありますよ!そのカードは・・・

 

f:id:Tcashless:20191002074005p:plain

www.jcb.co.jp  (リンク)

 

 JCBカードWになります!このカードは他JCBカードは還元率が0.5%であるのが・・・還元率が1.0%になります! 

 しかも、39歳までに申し込めば年会費はずっと無料!!

(永遠とはわかりません。どこかで制度は変わるかもしれませんからね・・・)

f:id:Tcashless:20191002074318p:plain

 

 また、このカードは女性に特化したJCBカードW リンダというのがあります!

 

f:id:Tcashless:20191002074438j:plain

 

 私、このカードを妻に持ってもらいたいなぁと思うカードです。デザインも好きなのですが・・・

 

f:id:Tcashless:20190828120124p:plain

 

 女性特有の疾患に対して保険をかけることができるというサポートがあるというのは女性には嬉しいし、安心感はないでしょうか?

 また、リンダには・・・

f:id:Tcashless:20190828123306p:plain

 

 なんだろうか・・・この女性に対する手厚いサポートとプレゼントは・・・羨ましいです。

 

 

 JCBカードWはカードをこれから始めるという若い人にはピッタリなカードです。

 

 もし、この記事でJCBカードWを含めたJCBカードに興味が出ましたら発行の検討をしていただければ幸いです!

 

 では、また、よろしくお願いいたします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村