キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

キャッシュレスとマイル⑦後編(交通系ANA、JALカード)

 さて!前回の続きです。

 

 

www.tcashless.com

 

 正直なところ、ここからは前回に説明したANAJAL Suicaカードとソラチカカードと大きな違いはありません。

 あるとすれば提携した交通系ICカードによって変わります。

 

 また、ここからはメインとして首都圏の方がメインになるようなカードになります。

 

 

 それでは・・・

 

東急線を利用する方

ANA TOKYU POINT ClubQ  PASMO マスターカード

f:id:Tcashless:20191012153228p:plain

JALカード TOKYU POINT ClubQ カード

f:id:Tcashless:20191012153442p:plain

 

・カードブランド:ANAはMasterCard JALはVISAとMasterCard

*利便性は国内であればどちらも差はなし。海外に出ればVISAが有利か?

 

交通系ICカードの種類:PASMO

Suicaとの利便性の差はなし

 

PASMOへのオートチャージ:両者可能!!

*チャージした分はTOKYUポイントに貯まります。100円で1ポイント貯まります。

 

・家族カードの発行:両者ともに発行可能

 

・カードの種類:ANAは一般カードのみ JALは一般とゴールドカードあり

 

・マイル還元率

ANAの場合:

f:id:Tcashless:20191012155133p:plain

JALの場合:

 200円で1マイル(ショッピングプレミアム未加入)

 100円で2マイル(ショッピングプレミアム加入 年会費3,000円/年(税別)

 

 両者に一緒にあるものは・・・

TOKYUポイントをマイルに変更できる

ANAの場合

f:id:Tcashless:20191012160204p:plain

JALの場合

f:id:Tcashless:20191012160321p:plain

 

 と、なりますね。

 特にANAの方で注意して頂きたいのは・・・「ANAカード以外からのマイル交換」という項目があります。1,000ポイント➡︎ANA500マイルになるとのとこです。

 

 前回のブログでソラチカルートというのがあります。様々なポイントをLINEポイントへ移行し、LINEポイントからメトロポイントに移行してからANAマイルに変えるという方法があります。この方法は2019年12月27日で出来なくなる(もっと早くなる可能性あり)のですが、これに変わるやり方が・・・TOKYUルートがあります。

 

 が、私はこの〇〇ルートというものを紹介はしません。このようなルートはANAJALにとってみたら嬉しいものではないと思いますし、このルートが無くなったからカードが必要なくなったとなったら、そのカードが勿体ないです。

 

 もし、興味がある方は以下の動画を

 この撮影者の動画はたまによく見ております。ちょうど紹介もあったので宜しければどうぞ。ちなみに私ではありません。 YouTube

 

 また、JALカードの方では・・・

f:id:Tcashless:20190926165929p:plain

  JMB WAONカードが利用できます。このJAL TOKYUカードであればチャージは可能です。マイルがさらに貯まり、TOKYUポイントも貯まるカードはお得ですよね?

 

 ちなみに

 JALマイル→TOKYUポイント→ANAマイル

 ANAマイル→TOKYUポイント→JALマイル

 というのは出来ないそうなのでご注意を。あったら教えて欲しいぐらいです・・・LINEポイントが改悪しなければあったのに・・・

 

 

nimocaを利用する人

f:id:Tcashless:20191012162707p:plain

 ほぼ、これまでのカードと同じです。西武鉄道をよく利用する方と、だいぶ地域は限定をされますが、福岡などに存在しているnimoca提携店での利用でポイントが貯まります。

 

・カードブランド:ANAのVISAのみ

 

交通系ICカードの種類:nimoca

 

nimocaへのオートチャージ:可能??

f:id:Tcashless:20191012163031p:plain

  最初から付いているものと、付いてないものがありますが、結果申し込めばオートチャージは出来るみたいですね。

 すいません。私は西武鉄道のユーザーではなく、このカードの紹介のみの知識な為に何故このような仕組みにしているのかが分からないです。

 既存のnimocaカードを使いたいが為?

 

nimocaへのチャージでクレジットカードポイントが付き、nimoca西武鉄道を利用、nimoca提携店での利用をした際も貯まります。

 

・家族カードの発行:発行可能

 

・カードの種類:一般カードのみ

 

・マイル還元率

f:id:Tcashless:20191012155133p:plain

 

 また、nimocaのポイントも・・・ANAマイルに交換が可能です。

f:id:Tcashless:20191012163709p:plain

 

 で、nimocaのサイトを確認してみたところ・・・

www.nimoca.jp

f:id:Tcashless:20191012164415p:plain

・・・あれ?

 

 nimocaってJALマイルにも変えることが出来るんだぁと思い調べてみたところ

www.jal.co.jp

f:id:Tcashless:20191012165111p:plain

 

「へぇ・・・こんなカードあるんだ」と思いましたが、他にも似たようなJALのカードはあります。それを紹介すると主題が変わってしまいますので、今回は割愛。

 

 で、機能です。

f:id:Tcashless:20191012165332p:plain

 

 となっております!ですが、注意です!!

 

 これは厳密にはJALカードではない!!

 

 え!?違うの!?となる方がいると思いますが、このカードはnimocaのクレジットカードにJALを使うのに便利!という機能」が付いているカードです。

 

 

 JALカードを利用すれば①JALマイルが貯まる、②入会・継続搭乗マイルがつく、③JALカードによる割引がつく、④搭乗ボーナスマイルがつく、という機能はないので注意をしてください。

 

 悪いカードではないですよ。JALをたまに使ってnimoca経済圏に住んでいて、JALカードのような年会費を払いたくないという人には素晴らしいカードなはずです。

 

 ちなみに、こちらにもnimocaルートというのがありますね・・・興味のある方はネットで検索の上、ご参考にされてください。

 

小田急を利用する人

JALカードOPクレジット

f:id:Tcashless:20191012170523p:plain

・カードブランド:JCBのみ

 

交通系ICカードの種類:PASMO

 

PASMOへのオートチャージ:可能??

PASMOへのチャージによるポイント還元が最も良いです

 このカードはチャージ金額で200円で1マイルがもらえます。先ほど、出たJAL TOKYUカードでチャージした場合は200円で0.5のTOKYUポイントが貰えます。

 

 ・家族カードの発行:発行可能

 

・カードの種類:一般カードからゴールドカード

 

・マイル還元率:

 200円で1マイル(ショッピングプレミアム未加入)

 100円で2マイル(ショッピングプレミアム加入 年会費3,000円/年(税別)

 

 さらに、小田急ポイントが貯まります。

f:id:Tcashless:20191012171217p:plain

f:id:Tcashless:20191012171228p:plain

小田急をメインに使うという限定がありますが、このカード単体で使うものの中ではJALカードの中では優秀なカードかと思われます。

 

 ですが、このカードはJMB WAONへのチャージが出来ません。そこだけが欠点ですかね・・・

 

 

 

 はい!2つに分けた交通系ICと連携したANAJALのカードはこれにお終いです!!

 あー・・・大変でした。

 

 次回は学生向けなのと、JALと仲のいいイオンカードを紹介させていただきます。

 

 もし宜しければ、読者登録、Twitterのフォロー、コメントをお願い致します。私のブログ活動の励みになります。何卒お願い致します!!

 

 また、よろしくお願い致します!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村