キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

それはちょっとした出来事でした。

 現在、私はポイントカードについての記事を書いております。

 

 が、少し書いておきたいことがあるので書かせていただきます。

 

 それは・・・

f:id:Tcashless:20191130122759j:plain

 アメリカンエキスプレスです。

 

 私はこれまでにもアメックスは紹介をしているんです。

 

www.tcashless.com

www.tcashless.com

www.tcashless.com

 

 パッと出る過去の記事が以上の3つになるのですが、そのほかの記事にも色々書いています。

 マイルに関した記事以外は結構初期の頃に書いた記事なので、非常に下手くそで恥ずかしいところがあるのですが・・・

 

 なので、ある程度はアメックスのことを分かっている気ではいます。

 

 

 まぁ、そんなある日、私は年末年始を海外で過ごすことになったためアメックスのカードデスクに電話をしました。

 

 その依頼内容はこちら

f:id:Tcashless:20191130123434p:plain

 

 これを年末に依頼しようかと思って少し聞きたいこともあって電話をしました。その際にカードデスクの方から

 

カードデスク「(本名)様、ゴールドもしくはプラチナにご興味はありませんか?」

 

私「ん?ゴールドには興味ありません。ですが、プラチナに興味が全くないとは言いません」

 

カードデスク「確かに(本名)様はSPGアメックスを持っていらっしゃるのでゴールドには中々関心を持たれないでしょう。もし、プラチナに興味がありましたら宜しければ入会されないでしょうか?」

 

私「いえ、現状では考えておりませんが、例えば2年後か3年後に現状変わらなければプラチナの入会を考えさせてもらいたいです」

 

カードデスク「わかりました。今後も招待状を送らせていただいてもよろしいでしょうか?」

 

私「どうぞ」

 

 実際の会話はもっと丁寧でアメックスのカードデスクらしい素晴らしい対応でした。

 

 

 で、私はTwitterをやっておりますので、以上の内容を簡単に書かせていただきました。

 

f:id:Tcashless:20191130124244j:plain

 

 まぁ、この文面だけを見れば「あぁ、ただプラチナが欲しいんだな」と思われても仕方ないかな?と思います。

 

 ただですね、あるTweetに少し「ん?」と気になるものがありました。

「プラチナはハードルが低いから、年会費にしか価値を見てない。海外に行かなければJCBの方がコスパがいい」(内容はかなり簡略しております。恐らく、そこまでの内容変更などはしておりません)

 

 

 分かっております。分かっておりますとも

 

 

 だって、私が狙っているのは

f:id:Tcashless:20191004081652j:plain

 

 この子です。この子が欲しいのです。

 これにもコスパがどうなのかと言われたら「良くない」という意見もあれば、「良い」という意見が出るでしょう。これに関しても過去に記事にさせていただいております。

www.tcashless.com

 

 ですが、私はこれが欲しいんです。

JCBからのインビテーションはいつ発送なんでしょうね?)

 

 このJCB the CLASSは招待基準がどの位なのかも良くわからず、取得は非常に難しく、同じレベルと言われている(?)アメックスプラチナより手に入れるのは非常に難しいです。

 

 まぁ、アメックスは恐らく入会者をどんどん増やしたいという状況なので、本当に入会は難しくないでしょう。

 

 なので、本当にクラスが手に入らなかったら考えようかな?と思いました。

 (まぁ、その後に本当にクラスが手に入らなかったら何が良いかな?と思って考えたらダイナースプレミアムカードだな。と思いました。)

 

 

 

 ふとしたときに、私もアメックスプラチナって良いなぁと思うときはあるんですよ。サービスは置いといて・・・正直なところ、2つしか無いんですけど・・・

①デザイン

②メタリックカード

 

 

 え!?それだけ!?

 

 と思われる方がいらっしゃると思いますが・・・

 

男の子が合体ロボや変身ベルトを欲しがるのと同じような感覚です

 

 と自分の中ではそういうことなのだろうと思いました。

 

 まぁ、そんなことがあったのでふと思いました。

 

「アメックスだったら何でも良いんじゃないか?と思う人がいるのではないかな?」と思いました。

 

 こんなことを言っていたのが身近な人にいたのです。それが・・・

 

 父にとっては納税の際にカードを使って払えばポイントが付くと。じゃぁ、アメックスはゴールドでいいだろう。

 

父「おい、どうなんだ?」

 

私「いや、待って。多分、お父さんの生活スタイルにはアメックスゴールド は使いきれない。グリーンかSPGアメックスにして」

 

ということで、たまにの旅行でSPG系列のホテルを使いたいということでSPGアメックスに落ち着きました。

 

 な・の・で!!

 

 私は年会費がそれなりに高いアメックスプロパーカードはどんな人に向いているのか?このカードはどんな人に向いているのか?というのを紹介します。

 

 

 そして、全部ではありません。

 

①提携カードは紹介しない

 アメックスにはANAなどと提携したカードがあります。

f:id:Tcashless:20191130130406p:plain   f:id:Tcashless:20191130130408p:plain

f:id:Tcashless:20191130130412p:plain

 

 現状では8枚ですね。これらのカードは紹介から除外。

 

②ビジネスカードも紹介しない

f:id:Tcashless:20191130130634p:plain

 

 この3つは経営者の方に向いたカードです。まぁ、簡単にいうと何が経費で何が経費じゃないかと会計がやりやすくなるところや、ビジネスための特典などがついているカードですね。

 こちも紹介を除外

 

③旅行者向けのスカイトラベラーカードも除外

f:id:Tcashless:20191130130802p:plain

 

 この二枚は過去の記事でも紹介をさせていただきました。なので、除外

 

センチュリオンカードも除外

f:id:Tcashless:20191130130918j:plain

 

 これを持てたら本当に凄いんでしょうが、これを持てる人は一握りの存在だけです。なので除外。

 

 

 な・の・で!

 

 私が紹介するのはこの3つ!

f:id:Tcashless:20191130131106p:plain

 

 この3つのカードは申し込みでも手に入れることが出来るカードです。

 この3つのカードで「こんな人にはこのカード」、「旅行好きにはこのカード」という形で紹介します!

 

 今回の記事はここまでにさせていただきます!

 お付き合いいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村