キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

セゾンアメックスを調べてみた(プラチナ、プラチナビジネス、総括)

  さて、今回は・・・セゾンプラチナです。

f:id:Tcashless:20191218122938p:plain

 

 前回ではゴールドまでのを纏めさせていただいております。

 

 前回はこちら↓

www.tcashless.com

 

 で、今の価格.comではセゾンアメックスプラチナビジネスカードは2位です。

f:id:Tcashless:20191221121732p:plain

 ・・・(このランキング中からどこかのカードをまたやろう・・・)

 

 で、ビジネスカードのプラチナは2位で、普通のプラチナカードは何位なのか?と思ったところ・・・7位

 

 悪くはないと思いましたが、その差は何なんだろう?とも思いました。なので、今回の記事で2つのプラチナカードを見てみようと思います。

 

 では、やってみましょう!!

 

・ セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

f:id:Tcashless:20191218122938p:plain

 年会費20,000円(税別)

 プラチナカードの中では安い部類に入るカードです。

 また、これまでと同じようにサービスを書かせていただきます。セゾンゴールドと比較して増えたサービス、アップグレードされたサービスは赤字にさせていただきます。

 

 まず、サービスを調べてみたんですが・・・公式の方では2つありまして、片方はかなり省略されているなぁっと思い、もう片方では多いなぁと思わせるものでした。

 

 なので、多いことからいくつかを抜粋させていただきます。本当に多いんです。なので、私の情報では物足りないという方はこちらのリンクからご確認をいただければ幸いです。

www.saisoncard.co.jp

 

 では、ここから抜粋したサービスです。

 

1.アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

2.海外Wi-Fi、携帯電話レンタルサービスあり

3.コート預かりサービスご優待

4.海外利用でポイント還元が2倍になる

5.西友での買い物が5%オフ

6.海外・国内旅行保険がつく(国内5,000万、海外1億円)

7.手荷物無料宅配サービスがつく(往復で利用可能)

f:id:Tcashless:20191221123219p:plain

8.海外アシスタントデスクがつく

9.国内外空港ラウンジが利用可能

f:id:Tcashless:20191221123323p:plain

10.ポイント還元が1000円で1.5ポイントにアップ

11.SAISON MILE CLUB(年会費無料)可能

12.ハイヤー送迎サービス優待

f:id:Tcashless:20191221123821p:plain

 

  他にもフィットネスなどもあるのですが、ここからがプラチナ会員ならではのサービスです。

 

13.ミニメイドサービス

f:id:Tcashless:20191221125016p:plain

(注意!! 有料で関東近辺が対象)

 

14.コンシェルジュ サービス

f:id:Tcashless:20191221125154p:plain

 

 

 その他、国内外ホテルの優待などがあります。

 

 

 で、セゾンプラチナ・アメックスはここまでの感想としては決して悪くはないもので、個人的には

 

 欲しいかな?と思わせるカードでした。

 

 では、ここにセゾンプラチナ・ビジネスが一体どう違うのか?

 

・ セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカード(長いなぁ・・・)

f:id:Tcashless:20191221130442p:plain

 

 今度の比較は普通のセゾンプラチナアメックスです。

 増えたものは赤字無くなったものは青文字で取り消しをつけます。

 

年会費:20,000円。ですが、年間で200万円以上利用した場合、次年度の年会費は10,000円になる。

 

1.アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

2.海外Wi-Fi、携帯電話レンタルサービスあり

3.コート預かりサービスご優待

4.海外利用でポイント還元が2倍になる

5.西友での買い物が5%オフ

6.海外・国内旅行保険がつく(国内5,000万、海外1億円)

7.手荷物無料宅配サービスがつく(往復で利用可能)

8.海外アシスタントデスクがつく

9.国内外空港ラウンジが利用可能

10.ポイント還元が1000円で1.5ポイントにアップ1ポイントにダウン

11.SAISON MILE CLUB年会費無料可能

12.ハイヤー送迎サービス優待

 

13.ミニメイドサービス 

14.コンシェルジュ サービス

 

 ここからがビジネスプラチナの特典です!!

15.ビジネスアドバンテージ

https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/BizAd_1204.pdf

f:id:Tcashless:20191221165332p:plain

  上記、PDFをみてみたところ

f:id:Tcashless:20191221170059p:plain

 これらの企業の割引サービスがありました。

 

16.

f:id:Tcashless:20191221170532p:plain

  

 

 このビジネスのみの特典のサービスだけで言えば私には良いか分かりません。

 しがない勤め人なので・・・

 ですが、経費に関しては明細データというのは大事なのだろうというのは身近に見ていては思います。

 

 

 で、セゾン・プラチナビジネスに関しての感想としては

 

 普通のプラチナよりは持っても良いんじゃないかな?

 

 と思いました。

 

 

 

 ここの話から総括です。

 

 

 ここまででセゾンカードアメックス を調べてみての分かったことは

 

①東京、特に西武や西友などがある生活圏に住む人が最適なのは・・・

「パール、ブルー、ゴールド、プラチナ」

 

②地方など関係なく持っても良いのは・・・

「ビジネスプラチナ」

 

 だと私は思いました。

 その一番大きな理由は・・・

f:id:Tcashless:20191221171602p:plain

 やっぱり、これが大きいところだと思います。私の生活圏にはこの店舗がないため、セゾンカードのメリットを得ることは難しいです。

 また特典の多くが関東圏に受けられるものがあることが多いから難しいかな?と。

 

 ビジネスプラチナはその特典がなく、年会費も利用額によっては10,000円に安くなることから地方に関係なく持てるカードだと考えました。

 

 

 そして、セゾンインターナショナルとゴールドセゾンカードの存在価値も考えてみたのですが・・・

 

 セゾンとしてはセカンドカードにさせたいのか?

 

 と感じました。

 正直なところ、セゾンカードのプロパーカードで大きい存在をしているのはアメックスブランドです。

 それに比べるとセゾンインターナショナルもゴールドセゾンカードには大きめ特典というのは感じることは出来ませんでした。

 

 ですが、セゾンで大きい点は永久不滅ポイントです。

f:id:Tcashless:20191219211300p:plain

 

 2枚のセゾンカード(アメックス+VISAかMasterCard)を使うことでポイントを統合して集めるというのを狙っているのかな?と私は思いました。

 

 

 それでも!!

f:id:Tcashless:20191218122704p:plain

 

 ゴールドセゾンカードを持つという方がもしいらっしゃったら、この1枚で良いです。

 それでも、個人的には違う持ち方があるよなぁっと感じました。

 

 そして、セゾンカードはJALマイルを貯めるにあたっては良いカードです。ですが、それになるのはゴールドかプラチナになりますが・・・

 

 

 なので、次回の記事はそれぞれのカードはどんな人が持つべきなのか?どのように持つべきなか?というのを書いてみようと思います。

 

 次回もよろしくお願いいたします。

 

www.tcashless.com

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村