キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

台湾のキャッシュレス。JCBのキャンペーンを使ってみました!

「お前、30日に今年の締め括りのようなブログ書いてなかったか??」

 

 と思われた方・・・

 

良いじゃないですか!!書きたいなぁと思ったんで!!

 

 で、Twitterでもポロポロ言っておりますが

 

 私は只今台湾にいます。

f:id:Tcashless:20191231151848p:plain

 

 こちらは・・・いやぁ、寒くないです!!着いた時は気温が19度でしたよ。

 

 色々満喫しております。

 

北京ダック食べたり

f:id:Tcashless:20191231152114j:plain

 

ゴルフしたり(ゴルフ場から台北の街並み)

f:id:Tcashless:20191231152229p:plain

 

買い物したり(油化街)

f:id:Tcashless:20191231152621p:plain

 

 と満喫しております!!

 

 私は10回以上は台湾に来ており、ある程度は知り尽くしているのですが何度来ても楽しいと思わせてくれる国ですね。

 

 ですが、今回は少し違います・・・

 

 台湾はキャッシュレスが日本より進んでいます!

fpcafe.jp

 

 詳細は上記のリンクで。

 これまでに来ていた私と今回来た私で違うのはキャッシュレスマニアであること。なので、色々やってみました。

 

 いや、やってみたと言っても

関連画像

 ほとんどがApple Payです。

 

 台湾ではQUICPayもiDも使うことはできません。なので、少し前ではキャッシュレスといえばクレジットカードしか利用できませんでした。

 また、日本のiPhoneでは、Apple Payは海外で使えないと言われていましたが・・・

 

 いつの頃からか、使えるようになったようです。

f:id:Tcashless:20191231154024j:plain

 

 Walletの中に登録されているJCBになります。カード番号は元々のカードに記載されている数字。デバイスアカウント番号はWallet内のJCBの番号、QUIC PayはQUICPayの番号で・・・3種類の番号が登録されています。

 

 ですが、デバイスアカウント番号のJCBに番号が登録をされていたら海外でもApple Payが使えるということらしいです。

 これは他のカードブランドでも一緒です!!

 

 で、実際に空港で使ってみようと思いコンビニに行きました。

f:id:Tcashless:20191231154635j:plain

 

 決済端末には上記のように利用できるカード、決済方法が表記されていました。

 

 で、決済の時に店員さんに「Apple Pay」と伝えたところ、しっかり出来ました!!

 

 その他、スーパーマーケットでもできました。

f:id:Tcashless:20191231155007p:plain

 

 で、ここまでの感想としては・・・

 基本的に屋台と数店でしか現金は使っておりません

 

 台湾のキャッシュレス 事情には非常に驚きました。

 ちなみに、両替も全くしておりません。元々所持していた台湾ドルで現金を使わざるを得ないところで使っております。

 

 ですが、台湾と日本で大きな違いがあるとしたら・・・

 

 圧倒的にAMEXとダイナースは使えません

 

 どこの店にも行って決済利用が出来るカードを尽く見ていました。使えるカードブランドはVISA、Mastercard、JCBがほとんどでした。

 

 ランキングを付けるとしたら・・・

 

1位:VISA、Mastercard、JCB

2位:AMEX、ユニオンペイ

3位:ダイナースディスカバリー

 

 という感じでした。

 

 なので、私は台湾でも問題なくキャッシュレス生活を満喫しております。

 

 また、JCBは現在このようなキャンペーンをしております。

f:id:Tcashless:20191231161140p:plain

 

f:id:Tcashless:20191231161238p:plain

 

 と、いうことで行ってきました。

f:id:Tcashless:20191231161353j:plain

 

 結構日本人の方がいらっしゃいました。キャンペーンの内容でも書かれていますが、JCBプラザラウンジで来店でキャリーバッグが貰える。JCBの決済で合計10,000台湾ドルを利用すれば商品券がもらえる。結果は・・・

f:id:Tcashless:20191231161657p:plain

f:id:Tcashless:20191231161814p:plain

 

両方とも無事にもらうことが出来ました!!

 

 うれしかったですねー!!一番はボストンバックですね!!JCBのロゴが入っているのが良いです。

 こういうのがあるからJCBを嫌いになる理由がありません・・・

 

 ただ、少し大変だったのが・・・

 

JCBスタッフ「カードの提示をお願いいたします」

私「どうぞ。あと、JCBの決済がわかる領収書です」

JCBスタッフ「・・・このカードと領収書のカード番号が違うのは?」

・・・えっ!?

 

 私は基本的にApple Payを使って決済をしておりました。で、先程の説明にも書いていましたが、実際のカードの番号とApple Payのデバイスアカウント番号は違っています。

 

私「・・・ありゃ・・・。一応、Walletアプリに登録されている数字がこれになるんですが・・・」

JCBスタッフ「なるほど。少々お待ちください!これに登録されているカードは実際にこちらなんですね?」

私「そうなんです・・・ダメでしたら出直します」

JCBスタッフ「確認してきますのでお待ちください!!」

 

数分後・・・

JCBスタッフ「こちらで問題ありません!私の方が知識不足でした。ご心配をおかけして申し訳ありません・・・カバンと商品券になります」

 

私「ありがとうございますー!!」

 

 

 そんなこんなでJCBにはこちらでもお世話になっております。

 お店を予約してくれたり、商品を探してくれたり・・・

 

 ありがとうJCB!!

f:id:Tcashless:20191231182955j:plain

 

 

 今年も残り後僅か・・・皆様、良い年越しを!!

 

 

*お問い合わせはサイドバーになります「お問い合わせ」からお願いします!

 質問、お仕事、ご相談などご連絡いただければ幸いです。 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村