キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

3つのネットショッピングではどれがオススメ?

 さてさて、前回はAmazonカードとYahooカードの紹介をさせていただきました。 

www.tcashless.com

 

 この記事では何をするのかというと・・・

楽天

一般カード

f:id:Tcashless:20200309155553j:plain

楽天ゴールドカード

f:id:Tcashless:20200314115622j:plain

楽天プレミアムカー

f:id:Tcashless:20200314115721p:plain

 

Amazon

Amazonクラシックカード・Amazonゴールドカード

f:id:Tcashless:20200309155516p:plain

 

③Yahoo

Yahooカード

f:id:Tcashless:20200309155719p:plain

 

 

 この3種類の比較になります。で、まず最初に言うのであれば・・・

 

①自分の決まったネットショッピングサイトがあるなら

 

 この条件は当たり前のようにそれぞれの会社から出されているカードを使うべきです。

 AmazonならAmazonカード

 楽天なら楽天カード

 YahooショッピングならYahooカード

 

 これは言われなくても「当たり前だろ!!」となりますよね。ではでは・・・ここで、少し細かくして考えましょう・・・

 

①ー1 Amazonならどれの方が良い?

クレLabo的にはAmazonlカードクラシック

f:id:Tcashless:20200314115907p:plain

 

 Amazonの1番の売りは年会費が4,900円のAmazonプライム会員だと思います。

 

 Amazonカードクラシックは基本年会費無料(初年度、2年目以降は使っていれば無料が継続)です。なので、このカードにかかる年会費はプライム会員のため4,900円だと思います。

 会員加入をすればポイント還元率は2%になりますよね。

f:id:Tcashless:20200311105347p:plain

 また、プライム会員を全く利用する気がないAmazonライトユーザーなら勿論のこと、Amazonカードクラシックが良いです。

 

 で、オススメにしないAmazonゴールドカード

f:id:Tcashless:20200314115921p:plain

 Amazonゴールドはプライム会員が無料で付くと言いますが、様々な年会費割引特典を利用しても最安年会費は4,400円に。そして、ポイント還元は2.5%・・・

f:id:Tcashless:20200311152005p:plain

 

 まぁ、確かに・・・クラシックカードに比べるとゴールドカードの方がお得な点もあれば、便利なところもあるんですが・・・

 

「そこまでかなぁ??」

 

 と思ってしまうんですよね。

 

 Amazonゴールドカードがオススメにならないかな?というポイント

①ポイント還元率の差が0.5%

 例えばこの還元率の差が1%か2%の差があれば(本音は5%以上ぐらい寄越せ)、私はゴールドカードでも良いのかな?と思うのですが・・・

 

②プライムの利用があれば差は500円程度

 ゴールドであれば絶対にプライム会員は使いましょうね? それでも、割引になった年会費のゴールドとクラシックで差があるとすれば500円程度・・・

 あと、リボ払いが私は個人的には心配です。

f:id:Tcashless:20200311193246p:plain

 

 自己管理がしっかりと出来る人であれば全くの問題がないと思うんですが、自分はそれが出来ると言う自信がありません。

 

 ・・・ぶっちゃけ、めんどくさい。

 

 この感覚は個人の差が出てくると思いますが、500円程度なら・・・と思ってしまいます。

 

③ゴールドの年会費の割にはAmazon以外の特典がしょぼい。

 Amazonゴールドの特典はプライム会員が無料でつく、ポイント還元率が良いという以外に国内空港ラウンジの利用可能と旅行保険ですよね。

f:id:Tcashless:20200311193447p:plain

 

 これは私がいろんなクレジットカードを調べているクレカマニアだからこそ思うことなのかもしれませんが・・・

 

 しょぼい

 

 提携クレジットカードなので、そんなものを求めるのは間違っているのかもしれません。先程のプライム会員費で考えた差額の500円が、この特典を手に入れるための年会費と思うのも良いかもしれませんが・・・

 

 そこまでかなぁ?と思うのが私の気持ち

 

 以上の理由が私が積極的にはAmazonゴールドを強くオススメしないという理由。

 

 Amazonゴールドを持つ人ってAmazonを利用して仕事をしている人には凄くオススメじゃないかな?と思います。プライム会員だと物が届くのが地域によっては即日とか次の日ですもんね。

 

 それこそ、会社の物品購入とか・・・YouTuberなど?が向いているカードだと思います。

 

 なので、一般人には無料のAmazonカードクラシックで間に合う人が多いんじゃないかなぁ?と思っています。

 

 

 では、次は楽天です。

 

①ー2楽天市場で使うのであれば?

 クレLabo的には楽天ゴールドカード

f:id:Tcashless:20200314115622j:plain

 

 年会費が2,000円(税別)とかかりますが、楽天での買い物が多い人は絶対に私は楽天ゴールドカードになると思います。

 1番の理由としては・・・

 

 楽天カードよりもポイント還元がよく、年会費10,000円の楽天プレミアムカードと還元率が同じだから。

f:id:Tcashless:20200314125301p:plain

 

 これに尽きる。

 

 楽天カードは確かに年会費無料で還元率も良いです。でも、先の条件のように「決まったネットショッピングサイト がある」というのであれば楽天ゴールドカードが一番だと思います。

 

 じゃぁ、楽天カードはどんな条件が向いているのかな?と考えたところ・・・

 

 ネットショッピングを使わない人か偶に使う人。

 

 結局楽天カードのポイント還元って楽天市場を除いたら基本還元率が1%なので、様々なところで、どこでも使うんであれば楽天カードで良いんじゃないのかな?と思います。

 

 ・・・結局、楽天カード使っていれば楽天市場に取り込まれていくと思うんですけどね。

 

 では、ここで楽天プレミアムカードが1番のオススメにならない理由は?というと・・・

f:id:Tcashless:20200314115721p:plain

 

 今回はネットショッピングを重視したから

 楽天プレミアムカードも楽天市場での買い物はポイント還元率がアップすることがあります。それが、「楽天市場コース」

f:id:Tcashless:20200314125915p:plain

 

 上記のスクリーンショットがその参考例になるんですけど、まぁ、良いですよね。

 これを踏まえて、このプレミアムカードの年会費の元を取るにはいくら使えば良いのか?と少し調べたんですけど・・・

 

 年間で50万ほど。(ポイントだけで考えた場合)

 

 楽天ゴールドカードは年間で10万以上使えば元が取れるそうです。

 

 

 どう思います?

 

 個人的には楽天ゴールドカードの方がメリットが大きいので、私個人は楽天ゴールドカード一強なんですよねぇ・・・

 勿論、海外旅行に頻繁にいくというのであればプライオリティパスがつくプレミアムカードは最強です。ですが、今回はネットショッピングがメインなので。

 

 

 ただですねぇ・・・最近少し心配なんですよね。

 いろんなカード会社が改悪してるとこはしてるじゃないですか?で、楽天ポイントも改悪していることは改悪をしているんですよね。

 で、楽天ゴールドと楽天プレミアムの差は旅行などを除いた特典で大きく被っているのがポイント還元率なんですよね。

 もし、ここに差別化をしようという動きが今後起きてしまったら、どうなるかなぁ?と心配しています。

 例えば、ゴールドの還元率を下げるとかが起きたら・・・。

 

 ではでは、次はYahooショッピングなんですが・・・まぁ、そんなもの解説も何もないんですが・・・

 

①ー3Yahooで使うなら?

 そんなもんはYahooカードしかない。

f:id:Tcashless:20200314120004p:plain

 

 ・・・解説は書きませんよ?

 だって、このカードしかないんですもの・・・

 

 まぁ、Yahooであればこのカードしかありませんよね。

 

 

 さてさて、意外なことにもう少しジャンルを増やして色々かけるかな?と思ったら、意外と文字数が言ってしまいました。

 この時点で2888文字。私が決めている2000文字を大きく超えています。

 

 なので、今回の記事はここまでに。次回も、よろしくお願いいたします。

 

 ご相談、ご意見、ご質問、お仕事はサイドバーにある「問い合わせ」もしくはTwitterからDMをいただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村