キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

ANAカード、再度持つなら?

 お疲れ様です。クレLaboです。

 

 かなり前(?になるののか?)に、ANAカードとJALカードの出会いから別れのような記事を書かせて頂きました。

 

 

www.tcashless.com

www.tcashless.com

 

 

 で、現状クレLaboは直接発行の航空系クレジットカードは所持しておりません。

 

 じゃ、航空系はどうしているの?とある方から聞かれたので、その記事を書いてみようと思います。

 

 

 正直なところ、ANAカードだったらソラチカカード、JALだったら一般JALカードのMastercardをを持っていました。

 

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の特徴・ポイント還元率 ...

 

 

JALカード 普通カード

 

 

 正直なところ、この2枚は本当に便利でした。両者に共通している直接経営しているギフトショップでの割引サービスやチェックインの簡便さなどは私には本当に使いやすいカードでした。

 

 結局、機能が私にとって便利だったんです。

 

 ANAカードもJALカードマイラーの方なら「どこでどう使えばマイルが効率よく貯まるのか?」、「普段の決済はこいつに集中させるんだ!」とか私みたいに複数のカードを持ちたい人間には使いこなすことは出来ず・・・結局SPGでマイルを集める問題が解決するので、SPGだけで落ち着いてしまいました。

 

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 

 それでも、両者を経験して「便利だったよなぁ・・・あの機能」というのは手元に持っておきたい、残しておきたいというのがありました。

 

 

 今回は私が何を何で補完したのか紹介させて頂きます。

 

ANAカード(ソラチカカードの場合)

 私が楽だなぁ、便利だなぁと強く思っていのはこれでした。

 

f:id:Tcashless:20200728140059p:plain

 Skipサービスとは、ANA国内線を利用する際、事前に航空券の予約・購入・座席指定を済ませておくと、チェックイン不要で直接保安検査場に進めるサービスです。
 オンライン上で手続きを行うので、チケットレスで搭乗することが可能です。

 

 

 この操作もなのですが・・・ANAカード JCBならではの発行がこれでした。

ANA QUICPay+nanaco

 

 ANA QUICPay+nanaco

 

 これが私としては非常に便利でした。

 

 これ一つでQUICPaynanaco、Skipサービスを全て賄えていたのでミニマリストな私には便利な時期がありました。

 

 

 まぁ、ギフトショップの割引も良かったのは確かです。

f:id:Tcashless:20200719230819p:plain

 

 ですが、SPGを持ったりしたこと、ソラチカルートの改悪など解約と決めて私がやったことは・・・

 

 補完作業としてやったことは、正直そんなにありません。

 

 マイル取得のためだったら現状持っているAMEXプラチナで1ポイントで1マイルになるので、年に飛行機に片手程度しか乗らない(さらに今の現状ですからねぇ・・・)人間には十分です。

 もしくはSPG AMEXでも良いですしね。

f:id:Tcashless:20200331194437j:plain



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 で、楽だなぁと思っていたSkip サービス

 

 これに関してはスマホアプリで間に合っております

 

 iPhoneApple Watchを連携させておけば、Apple WatchでもQRコードは表示されるので、これで十分の満足。

 

 また、ギフトショップのANA FESTAでの割引はなくなっても、上記のANAのアプリを起動してみせることで

f:id:Tcashless:20200728144045p:plain

 

 提示するだけでもANAマイルが貯まるので、私は満足。

(記憶違いかもなんですが・・・アプリ提示で割引になるような記憶があるんですが、私の記憶違いですかね?お詳しい方、教えていただけますと幸いです。)

 

 

 結構このアプリだけでもANAカードに最後まで求めていたものは解決をしてくれているんですよね。

 

 でも、ANAカードで最低でもANA FESTAで5%オフになるのは大きいですよね。あとは機内販売でも割引になるのも大きい・・・(でも、結局は情報誌を楽しくみられるだけで、機内販売ってそこまで利用するんだい!!ってことは無かったですねぇ。一度だけお菓子買いましたけど・・・)

 

 

 まぁ、手元にANAカードが無くなって・・・半年ぐらい経つんですけど

 

 

 やっぱり、ANAカードって持ちたいんだよなぁって考えてしまいますw

(理由・・・いや分からない。これはタダタダオタク魂なんでしょう。)

 

 

 先のANAカードの記事でも書きましたが・・・私の中ではANAカードはANAに乗ってなんぼのカード」だと思っています。

 

 だから、持つだけでも損はしないカードってのを考えてしまうんです。

 なので、私はANAカードの場合はカード本体の特典を考えて欲しいものは何なのか?と考えると・・・

 

ANAダイナース

ANAダイナースカード

 

 ANAカードの中だったらゴールドカードのカテゴリに入っており、年会費は29,700円。

 

 

 でも、個人的には一番ANAカードの中ではANAに乗りまくる人にはお得じゃないのかなぁ?と本当に思います。

 

 

 グルメ特典、このカードで大抵の海外空港ラウンジも利用できるなど・・・正直、さっきの私の考えとカード特典を考えると本当に損は少ないと思うんですよね。

 ダイナースって日本でも「いや、使えないんです」って断られるところがありますし・・・悪くないと思うんですよねぇ。

 

 でも、還元率を考えると物足りないとかになると・・・

 

ANAダイナースプレミアム

 年会費が17万円のANAプレミアムカード。これだったらSFCにならなくてもANAラウンジを利用することも出来ますし、コンシェルジュサービスも付く。

 さらにはダイナース銀座ラウンジも利用ができますしね・・・

 

 ダイナースに本当にANAの美味しいところが乗っかったのがANAダイナースANAダイナースプレミアムだと勝手に思っています。

 

 ちなみに、マイル還元率は最低でも1.5%です。ANAの提携店で買えばさらに上がります。

 

 

 もし、還元率だけを考えた場合ですと・・・

 

ANA VISAプラチナム

 

 

 年会費88,000円。こちら還元率が最低でも1.8%になりますので、メインとしての役割を与えても問題ないカードだと思います。

 

 

 とまぁ、何やかんやで今一番欲しいなぁ!!って思うのは

 

 ANAダイナースです。

 (そうなると、持った場合は今の平ダイナースとはさようならになるから、それは無いですけどね・・・)

ANAダイナースカード

 

 でも、ANAカードを見ていて本当に思うんですが・・・

 

 何でANAプレミアムになると年会費がバカ高くなるんだろう?

 

 JCBとVISAに関しては元々がJCBプラチナと考えると5万円近くの値上げ。ダイナース プレミアムと AMEXに関しては3万程度・・・

 

 

 ANAラウンジの利用権?ボーナスマイルの付与率?

 

 

 結構高いと私は思っております。(もし、分かる方がいらっしゃったら教えてください!)

 

 さてさて、今回の記事はここまでにさせて頂きます。

 

ご質問、ご意見、ご相談、お仕事などはサイドバーの問い合わせ、もしくはTwitterのDMからご連絡をいただければ幸いです!

 

次回も何卒よろしくお願い致します!