キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

(番外編)キャッシュレスオタク変な方向へ向かう

 ブログのデザインを変更するのに四苦八苦しておりました。

 中々難しいものですね・・・

 

 また、過去の記事で何度も「マイルマイル!」と言っております。現在、そのマイルの記事を書いております。気になっている方、もう少しお待ちください・・・

 

 さて、番外編です。

 ステータスカードと言われている「アメックスグリーン」を手に入れた「しがない人間」

f:id:Tcashless:20190929213319j:plain

 

 当時の心境としては・・・

「わーいわーい」

 と無邪気に喜んでおりました。ですが、ふと思いました。「あれ?」と

私が以前から持っている楽天ゴールドカード、そして、今回のアメックスグリーン・・・

 年会費もサービスも違うのに、券面の色は何故違うんだろうと

 ちなみに、楽天ゴールドカードはこちら・・・

f:id:Tcashless:20190926161641p:plain

 素人だった当時の私は普通の色よりゴールドの方が上なんだよな?あれ、グリーンって何になるの?と考えました。 

 で、改めてクレジットカードの色を調べるのでした。で、調べた結果がこれ

f:id:Tcashless:20190821085426j:plain

 

 結局、クレジットカードには発行元によってカードのランキングがされていて、実際の年会費による区分されたカードランキングというのは違うのだろうと至りました。

 

 見る人によってはアメックスグリーンなんてどの位すごいカードかなんて分からない(実際に私が最初はそうでした)し、下手したら色だけで見分けようとする人がいるかもしれない!と思った私は・・・

 

「誰が見ても分かる凄いカードってなんだ?」

 

 と至りました。そして、たどり着いたのが・・・

 

ブラックカード

f:id:Tcashless:20191002121803j:plain

 その代表と言われているのが上記の「アメックスセンチュリオンカード」です。簡単に凄いことが分かる一言があります。

 

「城が買えるカード」

 

 これだけ言えば凄さが分かるカードは中々無いかと思います。

 それを知った私は素直に「スゲー!!」と叫びました。

 

 ですが、こんなカードは手に入れることは出来ません。

 簡単な紹介を・・・

 

・年会費

まず、初年度に入会金として54万円が必要。年会費は37万8,000円である

・入手方法

センチュリオン・カード」は、同社カード会員の中から利用実績及び利用店舗、職業や資産額(年収)などで審査を受けたうえで選定された人に、招待(インビテーション)が送られるとされているが、どのような基準で選ばれているかは一切公表されていない。利用金額(3年間で1億円以上使わないと来ないとか・・・)だけではインビテーションは送られて来ない。ライフスタイルを重視するようである。

 インビテーションは、2002年12月の新規発行時はプラチナカードを持つ会員の一部に黒い箱に入った「招待キット」が送られてきて、アクティベートすることによって使用可能になる仕組みであった。現在はセンチュリオンのサポートデスクのフリーダイヤルから電話があり資料が必要かどうかを聞かれる。希望すれば資料が送られてくる形。署名後2週間以内に通常のカードが送られてくる。チタンカードは更に2週間〜1ヶ月後くらいで手元に届く。

 

 

もうに手に入れるのに色々無理!!

 

 

 年会費と入会費は何だこりゃ!?3年間で1億円以上使わないといけないって何だこりゃ!?ってなりました。

 ちなみに、GA◯KTさんは持っていますね。テレビでモザイクがかかっていましたが、使ってるのが見えました。

 あと、高須クリニックの高須院長先生

 

 まぁ、そんなレベルの人が持つのが当たり前なカードなんです。

 

 

 それを知って「凄いなー凄いなー・・・そんなカードあるのかぁ・・・お安いブラックカードってないのかなぁ?」と思っていたら

f:id:Tcashless:20191002122948j:plain

 

 我らが楽天カードに存在していたー!!となりました。

 上の写真は楽天ブラックカードになります。簡単な特徴を

・カードブランド

 MasterCard、JCBアメリカンエクスプレス

・年会費

 30,000円(税別)

・基本還元率

 1%(楽天市場などでは5%以上になりうる)

・利用限度額

 300万円から

・プライオリティパス(海外空港ラウンジの利用)

 本会員と同伴者2名まで無料で利用可能

・国内空港ラウンジ

 無料で利用可能

・付帯サービス

 MasterCard、JCB、アメックスに準ずる

 

とのことでした。

「あっ、これ欲しい!!」となりましたが、よくよく調べると

 

今ひとつどうやって手に入れるか分からないカードだった

 

 楽天カードでも手に入るとか、楽天プレミアムカードを使ってないとダメだとか・・・

 年間で300万円以上のカード利用がないとダメだとか・・・

 楽天証券楽天銀行を使ってないとダメだとか・・・

 

「とりあえず、手に入れるの滅茶苦茶難しいんだな!」

 

で治りました。

 

 そんな、ブラックカードの憧れを捨てることが出来なくなってしました「しがない人間」は

 

「あーぁ、どっかに比較的に手に入れやすいのって無いのかなー?・・・ん?JCBプラチナカード?」

 

 運命のカードに出会うのであった。

 

 次回、JCBプラチナカードを手に入れる

 

 番外編、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村