キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

オールAMEX集合〜!色別で持つならどれ?編①

 

 さて、前回から本格的に始めましたらAMEXの総集編といっても過言ではないシリーズです。

www.tcashless.com

 f:id:Tcashless:20191130122759j:plain

 

 正直、ビクビクしながらやっています。

「AMEXへの考え方おかしい」や、「そいつらはAMEXにしていいの?」とか、「海外たって日本人に何が分かるの?」とか言われるのではないか、正直不安になりながらやっています。

 まぁ、今回のシリーズも含めてですが・・・私個人の考えです。

 

 個人の考えを押しつぶして否定して、自分の色に染めようとするのはダメで、お互いに対話して混ぜて新しいものを作るのか、妥協点を探すのが一番良いですよね。

 と、アメリカとイランが恐いなぁと思って少し時事ネタを出してみました。

 

 

 では、今回は・・・今回チョイスしたAMEX達でお得に持つならどれか?ということでやってみようと思います。

 

「AMEXをお得に持つってAMEXプロパー達はどうなんだよ〜?」

 

 そうなんですよ。私も昨日一日考えていたんです。

 

 大きな括りにしているAMEXプロパーカード。どんなに安く持とうと思っても5千円以上は確実なんですよね。

 そして、真のプロパーで一番安いグリーンカード

f:id:Tcashless:20191216145514p:plain

(やっぱりこの緑色が好きだなぁ・・・これのメタリック出ないかな?メタリックのカードは全てプラチナ扱いにして色を選べちゃったら良くない?と思ったのは私だけでしょうか?)

 

 このグリーンカードでも12,000円(税別)で、下手するとそんじょそこらにあるゴールドより高く、オプションなどを加えるとプラチナより少し高くなるカードです。

 

 と言うことで、3つのカテゴリにして考えます。

 

①一般カード (グリーンを含む)

 

②ゴールドカード(アメックスゴールド )

 

③プラチナカード(プラチナと名が付くもの)

 

 大雑把すぎますよね・・・・ですが、許してください。

 そして、ここでは2社から出しているカードをどうしようか?と悩んでいるのがあります。

 それはANAJAL

f:id:Tcashless:20200109133223p:plain

 

 理由を簡単に言いますと、この2社が出すカードは結局は自社のマイルが貯まりやすくなるということです。

 もし、出すのであれば航空系クレジットカードのランキングであれば出すと思いますが、今回はあくまでカードの特典と年会費のバランスで考えたいと思います。

 ANAならこれ!!JALならこれ!!というランキングではありませんので、ご理解をお願いいたします。

 

 

①一般カード

3位 セゾンブルー AMEX

理由:

 個人的には初めてのクレジットカードとしてもお勧めが出来るカードです。プロパーカードほどではないにしろ、アメリカンエクスプレスコネクトによる AMEXのサービスを体験ができる。

 また、旅行保険が最低限ついており、手荷物無料宅配が帰国時に利用ができることから一般カードの中では3位になると思いました。

 

2位 AMEXグリーン

f:id:Tcashless:20191216145514p:plain

理由:

 何の考えもなければ私は1位にしたい。ネックになったのは年会費が他の一般カードに比べると高く、オプションなどの付けた場合は2万を超える可能性が出て来るの・・・こいつゴールドにしても良いんじゃないの?と本気で悩みましたが、 AMEXは一般カードにしているんで・・・

 このカードは海外旅行時に空港指定はありますが、手荷物無料が往復が可能。そして、(海外空港ラウンジを利用する際に毎回3,000円程度の支払いが必要だが)プライオリティパス付く。国内空港ラウンジは同伴者1名を含めて利用ができるという大盤振る舞い。

 また、利用付帯ではありますが十分な旅行保険が付いて行きます。

(他にも旅行関連の・・・例えばマイル・・・それは別のランキングで)

 海外旅行に最低年に1度行く人であれば年会費の元が簡単に取れるカードだとは思います。

 

1位 ANA AMEX &JAL AMEX

f:id:Tcashless:20200109162317p:plainf:id:Tcashless:20200109162335p:plain

理由:

 うーん・・・ANAの AMEX、JALのAMEXをここの1位にして良いのか?と本当に悩んだんですが、この年会費(両者ともに1万円以下。オプションを加えると1万を超えてしまいますが・・・)でアメックス のサービスが十分に受けられるのが1位に選んだ理由です。

 マイルに関しては別のランキングで説明をさせて頂きますが、それを除いても問題ない内容だと思います。

 また、空港ラウンジも海外は無理ですが、国内空港ラウンジは同伴者1名を含めて2名で利用ができます。

 よって、年会費!特典!ポイント還元率などを考慮すると1位にしました!!

 

 一般カードのランキングはここまでです。次からはゴールドカードに・・・

 

①ゴールドカード

3位 楽天プレミアムカード AMEX

f:id:Tcashless:20200107190430p:plain



理由:

 出てきました!楽天プレミアムカード!!

 まずは年会費が1万代であり、ポイント還元率は最低1%です。楽天市場を利用するのであればその還元率は5%は上回るカードになります。

 一番強いのはプライオリティパスが付いてくること。そのプライオリティパスは年間4万円の年会費が必要なものであり、海外空港ラウンジが無料で利用できるというものです。それが年会費1万円台というのはかなりの安さです。

 また、アメリカンエキスプレスのサービスも受けられるので、大きいでしょう。

 

 ですが、このカードが3位にした理由としては・・・まずは楽天市場のユーザーでなければ恩恵を受けられない。ですが、この楽天カードを持ったことでユーザーになるというのは中々良いかと思います。また、プライオリティパスが付くといっても海外旅行に行かなきゃ意味がないので、中々上位にには行かないかな?と思い、この順位です。

 

2位 セゾン AMEXゴールドf:id:Tcashless:20191218122920p:plain

理由:

 基本的にはこのカードも問題なくオススメが出来るカードです

 年会費は1万円台、旅行保険の充実と空港ラウンジの利用が出来ると、俗にいうゴールドカードとして恥ずかしくないゴールドカードです。

 また、このセゾンゴールドカードはJALマイルを貯めるのは適したカードであり、国内と海外にJALマイルで行きたい人には中々オススメできます。

 が、このカードを1位にしてない理由としては・・・このカードを超える特典が1位にはあること。正直なところ、欠点が中々思い浮かばないカードですね。

 

1位 SPG AMEX

f:id:Tcashless:20191217164923j:plain

理由:

 まず、「これはゴールドなのか?」と思われた方・・・ゴールドクラスにしました!!

 年会費は3万円代と高額で、プラチナカードのようなコンシェルジュやグルメサービスが付いているわけではありません。ですが、この年会費の元をとるための最大の特典が・・・継続特典でMarriott Bonvoyグループのホテルに1泊無料で国内外問わず泊まれるという大きな特典があります。これで簡単に年会費の元は取れます。

 また、Marriott Bonvoyグループの上級会員になれるというものあり、年会費を余裕で超える様々な特典が得られます。

 また、溜まったポイントはホテルの宿泊やサービスにも使えればマイルにも使えると「最強カード」という名に恥じないカードです。

 

 

 今回の記事は思ったより長くなったため、ここまでにさせて頂きます。

 次回はプラチナカードのランキングに。そして、総括してカードの色を考えないでのランキングというのを書いてみようと思います!

 次回もお付き合いいただければ幸いです!よろしくお願いいたします!!

 

 

 お問い合わせはサイドバーより。ご質問、ご相談、お仕事などはそちらからお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村