キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

JCBのアプリ。日本のクレカを考えた。

 

 いやぁ・・・ダイナースを揃えることが出来たので、主要なカード会社が出しているアプリの比較をしておりますが・・・ 

www.tcashless.com

 

 ちょっと心が折れそう・・・w

 

 これやらない方がいいのかなぁ?と少し考えているんですが、この記事の最後に少し考えてみたいことが出来たので最後だけでも良いので読んでもらえると幸いです。

 

 

JCBアプリJCBのHPより画像を引用しながら紹介します)

ご利用状況をすぐに確認 

ご利用明細がわかりやすい

 

 JCBのアプリもカード利用額が分かりやすく、QUICPayを利用しても「どこで何を利用したのか」が分かるので、こまめに確認する人にはおすすめなアプリです。

 また、トップ画面のカード券面の下にある「カード特典」から持っているカードの特典内容の紹介と利用に繋がります。

 

f:id:Tcashless:20200712212656j:plain

 

 次にポイントに行くのですが、貯まったポイントの数、そして、ポイント還元率が上がるポイント優待サイトの紹介もあります。

 

 後は現在やっているキャンペーンと「その他」の紹介になりますね。

f:id:Tcashless:20200712212828p:plain

f:id:Tcashless:20200712212837p:plain

 

 「その他」に関しては正直なところ、そこまででもないです。ただ、個人的にはワンタップでJCBのトラベル、チケットJCBに繋がるのは良いかな?と利用していて思います。

 

 

 ここまででJCBに対して言えるのが・・・

 

 可もなく不可もなく、キャンペーン内容が悲しくなる

 

①アメックスと同じようにカード利用額がわかる

 AMEXもそうですが、現在のカード利用額がすぐに分かることは非常に助かります。

 後は、QUICPayを利用しても「どこで何に利用しているのか?」というのが今の時代ではありがたいです。今の世の中なの事情を考えると、一番安心してしまうのはQUICPayなどのコンタクトレス決済ですからね・・・

 

②キャンペーンの確認と登録は比較的楽・・・なのだが

 キャンペーンを一覧として見ることが出来、そこから登録することも比較的簡単です。

 

 なのですが・・・正直なところキャンペーン内容に不満があります。

 AMEXやダイナースにも全くないとは言わないのですが、最近のJCBのキャンペーン内容は「リボ払いを活用したらキャッシュバックやプレゼントあげる」というものが多い気がします。

ダイナースにもそんなキャンペーンはあります。・・・内容を見ると正直嫌かなぁ・・・良いのはありますが、これです)

ダイナースのキャンペーン)

f:id:Tcashless:20200713094845p:plain

 

(これ以外はリボ払いやカードローンが絡むキャンペーンです。・・・まぁ、それ以外のクーポインが良いので満足しています!・・・AMEXにはそれを見ないなぁ)

 

③結局痒いところに手が届かないのが幾つかある

 正直、JCBのアプリを見ていて使っているとそんなのを感じることが幾つかあります。 

 シンプル・イズ・ザ・ベストのAMEXアプリ、ダイナースの良い意味で特典がゴチャゴチャしていて私のように面白いと思う人種にはずっと見てられるという特徴があります。

 

 が、JCBのアプリは丁度この2つの中間で、中途半端だよなぁ?と思うのがありますね・・・。

 違う路線に行ってもらうか、どちらかのような路線に向かってもらうかに期待したいところです。

 

 私は現在JCBのアプリに関しては決済額の確認しかほぼほぼしていません。キャンペーンは週に1度程度・・・良いキャンペーンやってよ・・・JCB

 

 ちなみにですが、三井住友カードのアプリ

f:id:Tcashless:20200713095554p:plain

 正直、JCBと同じようなところ。ですが、「面白いなぁ」と思うのはこんなのがあります。

f:id:Tcashless:20200713095732p:plain

 

  このコラムというのがありますね。暇つぶしには良い読み物になるのかな?と思いました。

 

 さてさて・・・アプリ関連の記事はここまでにして・・・正直なところ、穴埋めをどうしようかなぁ?と思っていたのですが・・・昨日、こんな動画を見ていました。

 

www.youtube.com

 

 YouTubeで日々クレジットカードに関する動画を見ていては勉強しているんですが、個人的に私と考えが似ているのがKayPayさんです。

 カードの断捨離、選び方、持ち方に関する考えが非常に似ていると思います。正直、私が記事を書いた後に似たような考えの動画が出たりするので勝手に親近感が湧いているところもあります。

 

 この動画は「日本人に何でSPG AMEXが人気があるのか?」という内容なのですが、SPG AMEXはともかくとして、この動画の中で日本のクレジットカードに関する考えがあります。

 

「日本のクレジットカードのポイントって複雑じゃないか?そのポイントをどのようなルートでマイルに変えたりする方法を調べたり考えたりするのが非常に複雑。それを考えると AMEXって単純で、それもあるからSPG AMEXは人気なんだと思うんです」

 

 私の記憶からの情報を要約すること、こんなことを仰っている流れがあります。

 

 これに関しては非常に納得がいきました。

 

 私が色々断捨離し、使うカードを専念したのはその理由があったからです。

 

 で、これからクレジットカードや新しく持ちたいと考えている人は以下のような特徴があると思っといてください。

 

 AMEXプロパーカード→

 ステータスを求めて、ポイントを単純明快(決済額の充当など)に使いたい人(簡単に言えば複雑に考えるのがめんどくさくて、旅行好きの人にはオススメ)

 

ダイナース

 カード利用額を気にせず、ポイントの使い道も深く考えない人(決済額が週に1度の更新なので細かく確認することが出来ないため。 また、ポイントの使い道も 数はAMEXに負けてないところがあるが、還元を考えると「んー・・・」となるところがある)

 

JCBプロパーカード→

 カードの特典しかオススメしない(ポイントは正直なところ還元率も悪く、年間のカード利用額で次年度のポイント還元率が上がるように変わる仕組みがあっても、そこまで良いものではない。ディズニー関連の特典など、日本人には良い特典が多いため、私は特典しかオススメしない)

 

 

 VISA・MasterCardに関しては三井住友カードやLuxuryカードのようなものはありますが、特典だけでオススメするカードもあれば、還元率も併せてオススメするカードもあるので・・・一概どう言ったらいい分からないです。強いて言えば・・・「使える、使えないで困るのが嫌な人は持とう!」な人にはオススメ。

 

 

 で、楽天カードANAカード、JALカードなどの提携カードに関しては・・・もう、そこしか使わない!私はそこのヘビーユーザーである!」と完璧に自負できる人が持つものだと思います。

 私は楽天市場をよく使うので、楽天ゴールドカードは楽天市場でしか使っていません。過去に持っていたANAカード、解約予定のJALカードは・・・・まぁ、これはまた記事にしようと思うんですが、持つほどのユーザーではないと至ったことがありました。

 

 

 なので、今後カードを新しく持つ、増やすという方に参考になる意見になりましたら幸いです。

 

 今回はここまでにさせていただきます。

 

 ご期待いただければ幸いです。次回も何卒よろしくお願い致します。

 

 ご質問、ご相談、ご意見、お仕事などはサイドバーの問合せ、TwitterのDMからご連絡いただければ幸いです。

f:id:Tcashless:20200630211744j:plain