キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

航空系に強い AMEXって何なのさ?①

 はい! AMEXランキングの合間にMさん、Sさん、本当にありがとうございました!!

www.tcashless.com

www.tcashless.com

 f:id:Tcashless:20191130122759j:plain

 

 これまでのランキングはカードの券面でのステータスランキング、色別でみてお得なカードランキングなどをやらせていただきました。

 

 今回は満を辞してのマイルです。

 

 で、最近Twitter上でも「とある方」との会話で私自身が心底思ったのですが・・・私はどうやったらマイルが貯まるのか?というのはある程度わかるのですが、ANASFCJALJGCのマイル修行には正直詳しくはありません。

 

 両者がどんなもので、どんな風に使えるのか?というのはある程度・・・分かります。ある程度の知識で辿り着くのが自分だったらSFCの方がいいのかな?と思っています。

 

 

 なので!これから自分はマイル修行をするんだ!という人には正直なところ参考になるかは分かりません。

 ですが、これから AMEXを使ってポイントをマイルに貯めて旅行するんだ!という人には向いていると思いますので読んでいただければ幸いです。

 

 

 ちなみに、過去にも AMEXの関連の記事は書いております。

www.tcashless.com

 

 ですが、これは AMEXプロパーカードのみで見た解説になるので、今回のようにセゾンカード 、MUFGカードANAカード、JALカード楽天カードは含まれておりません。なので、今回は全部をまとめてやります!

 

 では!お願いします・・・

 

まずは・・・このランキングはカテゴリが細かくなってしまいます。

 

①カード年会費控えめで航空会社を問わない

 

②カード年会費を考えないで航空会社を問わない

 

JALが好き

 

ANAが好き

 

 の4つのカテゴリがまず現れます。そして、ここにカードの年会費がかかると・・・めんどくさくなります。

 基本的には年会費も多少は考えますが、持っていたら得であることマイル移行率などを考慮してやってみようと思いますのでお願いいたします。

 

 で、上記の①と②で殿堂入りに間違いないく入るのがあります。それが・・・

SPG AMEXカード

f:id:Tcashless:20191217164923j:plain

 

 このカードは何度も言っていて「うるせー!」って思われる人がいるかもしれませんが最強です。

 もちろんカード利用で貯まったポイントはMarriott Bonvoyグループホテルにも利用ができますが、マイル移行にも可能です。

 そのマイル移行先がJALでもANAでも何でもござれ・・・って勢いです。

https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi

 

 細かく書いていくとそれだけでこのブログは終わります。なので、気になる方は上記のリンクをチェック。

 ANAJALも基本は3ポイントで1マイルになります。で、3ポイントってのには注意。

 SPGアメックスは普通に100円で3ポイントになります。単純計算をすれば100円で1マイルです。ですが、そのポイントを6万ポイント(最大200万円利用)が貯まれば、ボーナスポイントがついて還元率は100円で1.25マイルに上がります。

f:id:Tcashless:20191019215342p:plain

(6万ポイントも貯めるのは大変だよー!っていう方。だから、紹介があるのです。 AMEXホルダーから紹介を受けてSPGアメックスを作れば紹介による入会ポイントがあります。他にもあるんですけど・・・。その入会ポイントがMAX36,000ポイント、3ヶ月で10万(・・・だったかな?)利用すれば手に入れられます。間違っていたらすいません!!)

 

 100円で1マイルというのは正直中々ありません。思い出そうとしても・・・数枚ぐらいです。

 

 

 と、そんなSPGがこれまでに何度も出ているので、話はここまでにしておきます。

 

 

 ではでは、本題へ・・・

 

①カード年会費控えめで航空会社を問わない

3位  セゾンブルーカード

f:id:Tcashless:20191218122845p:plain

理由:

 セゾンブルーアメックスです。まず、年会費は2年目から3000円です。

 正直なところこれが3位でいいのかな?と思いながらここに書きましたが、大きな理由はただ一つ。年会費の安さ。

 このセゾンブルーカードは国内と海外でも旅行保険はついてくることは付いてきますので、それがまず第1のチョイス理由。

 そして、一応JALにもANAにもマイルを変えることが出来るというポイントが第2のチョイス理由。ただ、還元率は良くありませんよ?還元例はは以下の図で

ANAマイルの場合

f:id:Tcashless:20200114125520p:plain

JALマイルの場合

f:id:Tcashless:20200114125538p:plain

「まぁ、ANAの方がいいのか」というのが素直な感想。最低還元率はANAは0.3%、JALは0.25%です。・・・いやぁ、低い。

 ですが、旅行にはあまり行かず、貯まりに貯まった永久不滅ポイントをJALでなら行けるところはJALマイル、ANAで行けるならANAマイルという形にして使った方が良いかもしれませんね。

 

2位 AMEXグリーン

f:id:Tcashless:20191216145514p:plain

理由:

 AMEXグリーンカードです。年会費は12,000円(税別)です。

 基本的には AMEXは100円で1ポイント。そのポイントを換えるのに一番良いのはマイルになります。そのマイル移行先はJALが含まれていませんが、ANAが含まれています。

f:id:Tcashless:20200114133330p:plain

 この中でどうしてもJALに乗りたいという人には同じ航空グループのブリティッシュ・エアウェイズのマイルに移行することで、そのマイルを利用してJALに乗ることは可能になります。

 が、個人的には1位にしたいぐらいのサービス内容なのですが・・・そこは心を鬼にして言いますと・・・

 

 この AMEXグリーンは普通に1ポイントを1マイルに変更しようとなると・・・オプションが必要になります。

f:id:Tcashless:20200114133647p:plain

 リワードプラスという有料オプション(年間3,000円(税別))に入らなければ還元率はANAで見れば0.5%になります。

 また、ANAだけを特定してみると移行手数料が5,000円(税別)がかかります。

 

 と、なると。年会費も含めると20,000円(税別)となるので、非常に「いいよ!ポイントも貯まってマイルにも変えやすいよ!」とおいそれとお勧めしていいお手頃なのかな?と思ってしまう年会費に・・・

 ですが、 AMEXグリーンは純粋にサービスや特典もよく、お勧めできる素敵なカードです。そこだけは誤解なさらないようにお願いいたします。


 

 

1位 スカイトラベラーカード

f:id:Tcashless:20200114121957p:plain

 そして出てきました。スカイトラベラーカード。

 このカードは先ほどの AMEXグリーンの欠点を直して、他のところは少し減らしたようなカードになります。

 スカイトラベラーカードは過去にも紹介をしております。それは上記のリンクへ。

 

 で、このカードは航空系に特化したカードといってもおかしくはありません。

 

 基本的には100円で1ポイントであることは変わりありません。

 が、対象航空会社の航空券を買ったり、対象旅行代理店で航空券「など」買った場合100円で3ポイントになります。

f:id:Tcashless:20200114155131p:plain

 

*注意!対象外もありますよ。

f:id:Tcashless:20200114155248p:plain

 

 また、入会後1年以内航空券や旅行商品を上記の提携先で初めて買った場合ボーナスポイントが5000。そして、カード継続特典で1000ポイントがプレゼントされます。

 この時点で AMEXグリーン、ゴールド、プラチナのマイルの方では勝っております。では、先ほどのグリーンでも出来てたANAマイルで考えた場合の移行手数料は・・・

f:id:Tcashless:20200114155622p:plain

 AMEX「払ってね!」

 

 

 まぁ、これは AMEXだけに限りません。ある程度のカードにならなければ移行手数料は付いてきます。

 

 他の航空会社に関しては

f:id:Tcashless:20200114160040p:plain

 ここで評価なのが AMEXグリーンではどうしてもANA以外の提携航空会社のマイルはリワードプラスに入っていても1%以下になってしまいます。

 ですが、スカイトラベラーカードはそれがそのまま維持される。

 

 ずっと言ってませんでしたが、リワードプラスに入ってなくても1ポイントが1マイルなので、その時点で AMEXグリーンより優れています。

 

 なので、航空系・・・飛行機で出張や旅行が滅茶苦茶多い人にはお得になるでしょう!!

 

 

 ただ、一つ言いたいのが・・・上の文にも書いているのに戻ります。

対象航空会社の航空券を買ったり、対象旅行代理店で航空券「など」買った場合100円で3ポイントになります。

f:id:Tcashless:20200114155131p:plain

 

 この書いている内容に対してなのですが・・・昨今は価格競争などがありますよね?

 私がよく利用している航空チケットのアプリの「sky ticket」

www.googleadservices.com

 

 こういう格安航空券のサイトなどで買った場合、ポイントが3倍にはなりません・・・。

 上記の対象航空会社で直接買う航空チケットが格安チケットのサイトより安ければ買えば買うほどポイントが溜まりまくるんでしょうけど・・・得られるポイントを差し引いた分を考えても・・・

 

 

「どっちがお得なんだろうね?」

 って、私は思っています。個人的には出張なで航空券を頻繁に買う人に対してスカイトラベラーカードを持たれたらどうだろうか?と私は思いました。

 

 また、ここまではAMEXグリーンに勝ちまくっている点を書いていますが・・・グリーンに比べると

f:id:Tcashless:20200114161753p:plain

f:id:Tcashless:20200114161810p:plain

 

 と、やはりサービス面ではAMEXグリーンが勝っているのが当たり前です。

 マイルと年会費を重視するならスカイトラベラーカード、マイルとサービスを重視するなら AMEXグリーンになるんでしょう。

 

 

 如何でしたでしょうか?今回の記事が AMEXのカード選びにお役に立てれば嬉しいです。

 今回はここまでにさせていただきます。次回は今回からの続きからさせていただきます。

 

 ご相談、ご意見、お仕事などはサイドバーの「お問い合わせ」からお願い致します。

 

次回もよろしくお願いいたします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村