キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

三井住友クラシックカード

 前回から始まりました。三井住友カードシリーズ。 

www.tcashless.com

 

 で、最初の方で忘れないうちに言っておきます。

f:id:Tcashless:20191225161417p:plain

 今日(12/27)までです!!

 

 

 さて、以下は記事になります。

 

 まぁ・・・カードの種類の豊富さに驚きでした。

 というか、アーティストとコラボしたクレジットカード・・・私は正直なところTポイントカードとか楽天カードでなら見たことがあるんですけど、「そんなにあるの?」って本当に思いました。

 

 で、今回は・・・

f:id:Tcashless:20191223135405p:plain

 三井住友クラシックカー

 

 

 私が現在発行に至っていて、届くのを待っているカードです。

 ・・・届くのかなぁ?私が国内にいるうちに・・・

 そういえば、私・・・VISAカードを持つのはすごく久々なんですよね。3年ぶり?

 

 さて、その三井住友VISAクラシックカードを簡単にまとめてみましょう。今後に続くゴールドカードとブラックカードに続く最低限のサービスと思って見て下さいね。

 

・三井住友クラシックカー

f:id:Tcashless:20191223135405p:plain

 入手方法:申込み制

 年会費:1、250円(税別) インターネット初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。

 

1.旅行保険(最大2,000万円 海外のみ)

2.ショッピング保証(年間100万円)

3.対象店舗はポイント5倍

f:id:Tcashless:20191227130822p:plain

4.選んだお店でポイント2倍

f:id:Tcashless:20191227130945p:plain

 

 ・・・以上

 

 こう書いたら非常に少ないのですが、ピックアップをすればこれくらいが良いのかな?と思いました。 

 早いのですが、このカードを持つ方は絶対にサブカードもしくはサブのサブカードが良いと思います。何せ、安心のVISAとMastercardがブランドとして選べますからね。

 最初の1枚としてのカードとしては国内旅行に保険がないのは少し不安なところがあります。

 

 私も持たせていただいていますが、私の中ではサブのサブです。どこまで使うか?と言われたら悩ましいところです。もしかしたら、「iD払い」しか出来ないところで多用するかもしれません。

 

 で、それでクラシックカードが終わるわけではありません。先のブログでも紹介していますが、クラシックカードは派生が非常に多いです。

 

1.三井住友クラシックカードA

2.三井住友クラシックカード(学生)

3.三井住友クラシックカードA(学生)

4.三井住友エグゼブティブカード(ここに入れて良いのか少し疑問)

5.三井住友アミティエカード(ここに入れて良いのか少し疑問)

6.三井住友アミティエカード(学生)(ここに入れて良いのか少し疑問)

 

 なので、学生カードを除いた赤字で書いたカードを紹介させて貰えればと思います。

 

・三井住友クラシックカードA

f:id:Tcashless:20191227130533p:plain

 よーく見て下さい。パルテノン神殿の右に「A」の文字がありますよね?

入手方法:申込み制

 年会費:1、500円(税別) インターネット入会で初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。クラシックカードからアップグレード、増えたものは赤字で書かせていただきます。

 

1.旅行保険(最大2,500万円 国内・海外

2.ショッピング保証(年間100万円)

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

 

 アップグレードをされたのは旅行保険のみで、国内旅行にも保険が付きました。

 このカードであれば最初の1枚、ただ1枚しか持ちたくないという人にはお勧めできます。

 

 まぁ、このカードは簡単にいうと

 クラシックカード旅行保険強化版

 

 としか言えないでしょうね。ですが、先程のクラシックカードもオススメはできますが、数百円のさであれば私はこちらの「クラシックカードA」を持っていただきたいと思います。

 

・三井住友エグゼブティブカード

 

f:id:Tcashless:20191227202144p:plain

 よーく見ると、文字が金色にアップグレードしてま

入手方法:申込み制

 年会費:3、000円(税別) インターネット入会で初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。クラシックカードAからアップグレード、増えたものは赤字で書かせていただきます。

 

1.旅行保険(最大4,000万円 国内・海外

2.ショッピング保証(年間100万円)

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

5.ドクターコール24

 

 旅行保険がさらにアップグレードされ、ドクターコールが付きました。

 ただ、正直なところこのカードを好んで発行をするほどかな?と正直思いました。

 

 まぁ、このカードは簡単にいうと

クラシックカードさらに強化版

 

 となるかと思います。先程のクラシックカードAとエグゼブティブカードのどちらを選ぶのか?と聞かれたら・・・安い方が良いのかな?と思うのでAの方を私ならオススメします。

 

 

 で、最後にこのカード

 

・三井住友アミティエカード

f:id:Tcashless:20191227203319p:plain

 で、これが女性のためのカードと謳っております。もし、女性の方で三井住友カードで年会費が安めのものを求めている方がいらっしゃいましたらこちらをオススメします。

 

 以下はクラシックカーと比較をし、違うところは赤字にしております。

 入手方法:申込み制

 年会費:1、250円(税別) インターネット初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。

 

1.旅行保険(最大2,500万円 海外・国内旅行

2.ショッピング保証(年間100万円)

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

5.携帯料金の支払いはポイント2倍

6.女性らしいデザイン

 

 

 確かに!クラシックカードの年会費でAと同じサービス内容ということで女性の方であればこちらを持つのが良いとかと思います。 

 

 

 

 さて、学生版を除いてのクラシックカードを説明させていただきました。

 今後はゴールドとプラチナの比較になるのですが、このクラシックカード達からどれを選ぶかを考えてみたところ・・・

 

三井住友クラシックカードA

f:id:Tcashless:20191227130533p:plain

 

 このAを代表にして、この後の2枚と比較してみようと思います!!

 

 次回はゴールドとプラチナです。是非とも、よろしくお願いいたします。

www.tcashless.com

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村