キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

三井住友ゴールド・プラチナカード!!(Aさん再び)

 前回からの続き!

www.tcashless.com

  さて、本日はこの1枚も出てきます!!

f:id:Tcashless:20191228161559p:plain

 

 三井住友プラチナカード!!

 

 また、このカードを調べるにあたって、協力していただいた方がいらっしゃいます。その方からの情報も踏まえて報告をさせていただきます。

 

 また、ゴールドカードとプラチナカードの比較材料の基本として、このカードのことをまずは念頭に入れていただけたらありがたいです。

・三井住友クラシックカードA

f:id:Tcashless:20191227130533p:plain

 

入手方法:申込み制

 年会費:1、500円(税別) インターネット入会で初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。クラシックカードからアップグレード、増えたものは赤字で書かせていただきます。

 

1.旅行保険(最大2,500万円 国内・海外)

2.ショッピング保証(年間100万円)

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

 

 このクラシックカードAをベースにして比較していこうと思います。アップグレード、増えている特典は赤字で書かせていただきます。

 では、行きましょう!

 

 

・三井住友ゴールドカード

f:id:Tcashless:20191228162025p:plain

入手方法:申し込み制

 年会費:10、000円(税別) インターネット入会で初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。クラシックカードからアップグレード、増えたものは赤字で書かせていただきます。

 

1.旅行保険(最大5、000万円 国内・海外

2.ショッピング保証(年間300万円

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

5.国内空港ラウンジ利用

6.ホテル・旅館優待予約サービス

f:id:Tcashless:20191228162610p:plain

7.ボーナスポイントプレゼント

f:id:Tcashless:20191228162758p:plain

 

 ゴールドカードからはゴールドカードとしての一般的なサービスが付きましたね。

 特徴から見てこのカードを称するなら・・・

 

 スタンダードゴールドカード

 

 悪くありません。ですが、目を引くほどの素晴らしいというも良さもありません。

 ですが、歴史ある会社のゴールドカードですので、初めて持つゴールドカードとしては素晴らしいと私は思います。

 

 

・三井住友プラチナカード

f:id:Tcashless:20191228161559p:plain

 

 前々回の記事でにも出しておりますが、過去に紹介をしております。

 

www.tcashless.com

  では、今回の比較形式でプラチナカードを紹介していきます。ゴールドカードからの比較でアップグレードされたのは赤字、無くなったものは青字と取り消し線で書かせていただきます。

入手方法:申し込み制・招待制(原則30歳以上で安定継続収入がある方)

 年会費:50、000円(税別) インターネット入会で初年度無料。割引制度あり。

 ポイント還元:1,000円で1ポイント

 カードブランド:VISA、Mastercard

 では、基本的な特典を紹介します。クラシックカードからアップグレード、増えたものは赤字で書かせていただきます。

 

ただですね!! 

 

 このプラチナカードはVISAとMastercardで違いが出てくるのです。

 なので、代表的な共通するサービスを書かせていただきます。もし、違い気になる方は以下のリンクへ。

www.smbc-card.com

 

1.旅行保険(最大1億円 国内・海外

2.ショッピング保証(年間300万円

3.対象店舗はポイント5倍

4.選んだお店でポイント2倍

5.国内空港ラウンジ利用

6.ホテル・旅館優待予約サービス

7.ボーナスポイントプレゼント

8.コンシェルジュ サービス

f:id:Tcashless:20191228165511p:plain
9.プラオリティパス付帯

f:id:Tcashless:20191228165515p:plain

10.宿泊・旅行優待サービス

11.ユニバーサルスタジオジャパンラウンジサービス

12.三井住友VISA太平洋マスターズ観戦優待

13.プラチナグルメクーポン

f:id:Tcashless:20191228165525p:plain

14.プラチナワインコンシェルジュ 

15.D'sラウンジトーキョー、プライベートラウンジ(名古屋 栄)利用

 

 

 これらが共通しているサービスになるのかな?と思います。

 で、ゴールドからプラチナの差が非常に大きく、私はこうやって比較してみた感想としては・・・

 

 三井住友ならプラチナが欲しい!!

 

 と思いました。

 

 

 また、この三井住友プラチナのライバルは十分にJCBのザ・クラスに十分になると思われます。

f:id:Tcashless:20191224152924p:plain

 

 ただ、ここで一つ。

 

 カードの国際ブランドを選ぶとしたらVISAもしくはMastercardのどちらが良いか?と聞かれますと・・・辛口で行きますが

 

 Mastercardを選ぶべきではないかと思われます

 

 

 上記のリンクになりますがVISA独自の努力とMastercard独自の努力が、このカードのサービス内容に影響があるかと思われます。

 やはり、人にオススメするのであれば・・・私はMastercardが良いと思われました。

 

 

 さて、ここで・・・このプラチナカードは招待制でも得ることができます。今では申し込みでも十分に手に入れることが出来るそうですが・・・

 

 この招待の基準はどんなものなのかな?

 

 と思いました。

 

 誰かいないかなー?招待で手に入れた人いないかなー?

 

 と、困っていたら・・・

 

 

 Aさん「呼んだ?」

 

 

 Aさん再来!!

(ちなみにAさんの記事はこちらです)

 

www.tcashless.com

www.tcashless.com

 

 

 

 次回にAさんの招待を得た時の状況の話と総括をしようと思います!!

 

 次回もよろしくお願いいたします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村