キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

次回「AMEX VS ??」

 いやぁ・・・昨日で AMEXシリーズが一旦落ち着くかなぁ?と思っている、クレLaboです。 

www.tcashless.com

 

 本当にですね。JALは書いていて面白かったです。てか、JALは手広いですし厚いですね。

 魚を例えに出してやっていましたが、JALはとにかくマイルが貯められるカードが手広いので書いていて楽しいです。

 ANAは一撃必殺みたいなのが多いですし、ANAカード1枚持っていれば勝手に貯まったりするので持っていても損はない・・・

 

航空系クレジットカードは旅行が大好きかつ節約したい人にはもってこいのカードですよ!!

 

 で、そんな話は置いといて。

 次回からはあるカードブランドと AMEXの比較にしてみようと思います。 

 

 

f:id:Tcashless:20200120200158p:plain

 

 

 少し前にセンチュリオンホルダーのMさんとお話をした記事を出しました。 

www.tcashless.com

 (てか、Mさん。正体隠す気がさらさらありませんよね??w)

 そんな会話の最後に実はこんな会話がありました。 

 

・・・・・・・前回の会話の続き・・・・・・・

Mさん「ふふふw。センチュリオンは黒すぎて見えないので仕方ないですねw。もし、カードで目立ちたいのであればLUXURY GOLD 一択です!

f:id:Tcashless:20200111171729p:plain

 

私「確かにそうですね!本当にありがとうございました!」

 

Mさん「いえいえ。あっ、クレLaboさん。Mastercardって・・・」

 

私「あぁ、あれはですね・・・」

 

 

 ・・・・・・・こんな会話がありました。今回はそれの続きです。

 

Mさん「アメプラとLUXURY BLACKでいえば、LUXURYの方がいいような気がします。費用対効果から見ても。ただ、アメプラを持つ方ってセンチュリオンを目指されている方が大半(?)じゃないですか、多分。そこは当然 AMEXだけなので、何ともいえないんですよねw」

 

私「そうですよね。私がLUXURYとアメプラで悩むのは、やはり、その先の存在があるんですよね。どうしても、そこはブランドの差、世界規模で考えてしまうと・・・センチュリオンを目指さないのであれば、アメプラじゃなくても良いだろうと思います。」

 

Mさん「こんなことを言うのも何ですが、アメプラを持っててもセンチュリオンを持てる人の割合は確かにごく少数ですから、半ば諦めている人も多いと思います。そもそも、何となくアメックスのプラチナだからと言う理由で毎年14万払って持っているという人もいると思うんですよ・・・。そういう人たちは今の時代ならLUXURYを使った方が確実にメリットを享受できると思います。LUXURYコンシェルジュもなかなか良いと聞きますので・・・」

 

私「確かに。アメプラは何となく持っているという人は多いと思います。それを AMEXはチャンスだと思って年会費で稼いでると思います。私もアメプラを持ちたいという人がいたら、まずは「何で?」というのを聞いてからじゃないとオススメできません。正直、今一番頑張っているのはMastercardだと思います。あのカード会社が本気を出した時、他のカードブランドは追いつけなくなるかもしれませんね・・・」

 

Mさん「Mastercard、あまり持っていませんが、最近とても興味があって・・・。Mastercardはブランド独自のサービスに力を入れていることがよく分かるので好感持てますよね・・・」

 

 

・・・・・・・会話はここまで・・・・・・・

 

 

 とまぁ、この中で出てきましたMastercard。

 これまでにも私のブログでは特集させてもらってました。

 

www.tcashless.com

 

 

 で、その中でも特にピックアップをして見たいのが

 「ワールドエリートマスターカードに属するカードです。

www.tcashless.com

 

 この中でも特にピックアップしたいのがMさんとの会話にもあった・・・Luxuryカード!! 

 

f:id:Tcashless:20191030162915p:plain

 

 ゴールドカードからチタンカード。年会費は最高で20万で最低は5万。

 

 まぁ、お高いことお高いこと。

 

 この3つのカードは先のMastercardでも調べた通り、Mastercardの最上位に属し、さらにランキングが付いているカードになります。

 

 また、もう一つのワールドエリートマスターカードがいますが、それはこちら

 

トラストクラブ ワールドエリートマスターカード

f:id:Tcashless:20191029211054p:plain

 

 こちらのカードはダイナースを管理している三井住友トラストクラブが発行しているMastercardであり、ダイナースプレミアムカードを持っていたらコンパニオンカードとしてダイナースプレミアムカードの年会費だけで持つことが出来るカードになります。

 

 

 このワールドエリートマスターカードの中で比較をしてしまうと・・・

 

 私個人はLuxury Cardが勝っていると思います! 

 

 今のカードの5大ブランドの大体のイメージは

 

一般大衆(どこでも使える)=VISA、Mastercard

 

審査が少し必要(場所を選ぶ)= AMEX、ダイナース

 

この2つの中間にJCBが存在していると思います。

 

 

 このイメージを顕著に壊そうとしているのが AMEXとMastercardだと思います。

 

 

 文字に起こしてもどう書いたらいいのか分からなかったので、簡単な図を描いてみました。

 

クレLaboが思う勝手なAMEXとMastercardの戦略イメージ

f:id:Tcashless:20200120194150p:plain

 

 ご理解いただけますかね〜・・・?

 時間と共にアメックスはホルダーの数を増やしていき、Mastercardはホルダーにステータス別のカードを持ってもらっているような感じです。

 

 

  そんなこんなで私が次からまずやるのは・・・

 

「Luxury Card内での詳細な比較」

 

  をやろうかと思います。それから、AMEXの代表カードとLuxury Cardの代表カードと相互比較をやろうと思います。

 

 次回よりAMEX VS  Luxury Cardやっていきます!

 

 今回の記事はここまでにさせていただきます!お付き合いいただき、ありがとうございました!

 ご相談、ご質問、お仕事などはサイドバーの「お問い合わせ」からお願い致します!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村