キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

セゾンアメックスを調べてみた(パールとブルーとゴールド)

 昨日は自分でも書いていて悲しくなるようなブログになってしまいました。

 

 本日の記事はセゾンのアメックスです!

f:id:Tcashless:20191218122938p:plain

 

 

 で、全体的な最初の感想としては・・・

 

 力のかけ方が違うなぁ・・・と思いました。

 

 

 現在のセゾンアメックスで券面にがっつりアメックス のセンチュリオンが描かれているのは4枚あります。

 

f:id:Tcashless:20191218122845p:plain  f:id:Tcashless:20191218122902p:plain

f:id:Tcashless:20191218122920p:plain  f:id:Tcashless:20191218122938p:plain

 

 

 もし、この中からデザインで選べ!と言われたら・・・プラチナとパールのカードですかね。

 

 まぁ、そんなこんなで今回からはこの4枚です。

 

www.tcashless.com

 前回のセゾンカードで共通しているサービスに加えて、アメックスセゾンのサービスを紹介させていただきます。

 

 

アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

f:id:Tcashless:20191220124716p:plain

f:id:Tcashless:20191220125305p:plain

 

 

 簡単な説明をさせていただくとすれば、アメリカンエキスプレスと提携している飲食店、旅行会社などをお得に利用できると言うサービスです。(おそらく、アメックス のプロパーカードほどではないと思います・・・)

 

②旅行サポート

f:id:Tcashless:20191220193406p:plain

 

最低限の国内外旅行のサポートがあると言う感じですね。

最低限の中では旅行保険というのは組み込まれていはいませんでした。

 

 

 

③iD、QUICPayが両方使える

f:id:Tcashless:20191220131809p:plain

 

 大きな代表的なものはこの3つかな?と思います。

 

 さてさて、次からはカード単体になりますと言いますか、これらが最低条件で付いているのが・・・

 

・ セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

 

f:id:Tcashless:20191218122902p:plain

 年会費:1,000円(税別)ですが初年度は無料

 付属しているサービスというのは上記のサービスになります。

 カードとしての必要最低限の条件でありますが・・・とりあえず、これまでにも比較してきたようなサービスを一覧にして書いてみます。

 

1.アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

2.海外Wi-Fi、携帯電話レンタルサービスあり

3.コート預かりサービスご優待

4.海外利用でポイント還元が2倍になる

5.西友での買い物が5%オフ

 

 これが最低条件です。

 ここまでのこのパールアメックスの感想としては・・・

 

 西友で使い、国内でのアメックスサービスを利用してみたいという人には良い

 

 そういえば、少し面白かったレビューがありました。

 「セゾンパールは審査落とされたけど、アメックスグリーンは審査が通って持っている」

 

 アメックス・・・・

 さぁ、次です。

 

・ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:Tcashless:20191218122845p:plain

年会費:3,000円(税別)となっておりますが・・・

f:id:Tcashless:20191220211051p:plain

 と、25歳までなら年会費が無料となるようです

 最低の特典は先ほどのパールになりますが、これに加えられたもの、アップグレードされたものは赤字で表記させていただきます。

 

1.アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

2.海外Wi-Fi、携帯電話レンタルサービスあり

3.コート預かりサービスご優待

4.海外利用でポイント還元が2倍になる

5.西友での買い物が5%オフ

6.海外・国内旅行保険がつく(最大3,000万)

7.手荷物無料宅配サービスがつく

f:id:Tcashless:20191220211600p:plain

8.海外アシスタントデスクがつく

f:id:Tcashless:20191220211613p:plain

 

 

 私が率直に思ったのは、

 

ブルーから安心して使えるクレジットカードだな

 

 と思いました。

 

 また、手荷物宅配(帰国時)のみというのは様々なカードでありますが、この年会費では最も安いグループに入るものだと思います。

 なので、パールからではなくブルーから使ってもらえると嬉しいなぁと感じるクレジットカードでした。

 

 

・セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:Tcashless:20191218122920p:plain

 年会費10,000円(初年度無料)

 また、先ほど同じようにサービスを書かせていただきます。

 

1.アメリカンエキスプレスコネクトが利用可能

2.海外Wi-Fi、携帯電話レンタルサービスあり

3.コート預かりサービスご優待

4.海外利用でポイント還元が2倍になる

5.西友での買い物が5%オフ

6.海外・国内旅行保険がつく(最大5,000万)

7.手荷物無料宅配サービスがつく

8.海外アシスタントデスクがつく

9.国内空港ラウンジが利用可能

f:id:Tcashless:20191220213017p:plain

10.ポイント還元が1000円で1.5ポイントにアップ

11.SAISON MILE CLUB(年会費4,000円)可能

 

 

 ここまで来るとJCB三井住友カードのゴールドカードと同じレベルのクレジットカードになりましたね。

 個人的にはJCBと三井住友よりもサービスが良いのでは?と思わせてくれる内容でした。 

 

 で、このカードで特に注目したいのは

 SAISON MILE CLUBです。

f:id:Tcashless:20191220213621p:plain

 内容を簡単にみますと1000円につきJALのマイルが10マイル貯まるという。

 100円で1マイルという比較的には良いマイル還元率です。

 また、移行上限は15,0000マイル と高い上限です。

 さらに、

f:id:Tcashless:20191220214138p:plain

 

 2000円で1ポイントの永久不滅ポイントが付くとのことです。JALマイルだけで見るとポイントをマイルへの移行率は0.185%。(間違っていたらすいません)

 合計の還元率は1.185%になりますね。

 

 JALカードを除いたらJALマイルを貯めるにあたっては高マイル還元のクレジットカードになると思います。

 

 JALユーザーの方にはお勧めしたい内容だと思います。

 もちろん、JALカードの方が優れていることはありますが・・・例えばとしてですが、アメックスは使えないがVISAかマスターは使えるというのが今の日本社会なので・・・

 

f:id:Tcashless:20191218122920p:plain

「JALカード」の画像検索結果

 

 という持ち方をしてみるのはどうでしょうか?

 普段使いはセゾンゴールドアメックス、JAL特約店、JALに乗る際のマイルなどはJALカードで貰うという使い方は私としてはお勧めしたいです。

 

 

 今回の記事はここまでにさせていただこうかと思います。

 次回でセゾンプラチナアメックスの紹介をし、最後にセゾンカードの総括とそれぞれがどのような人に向いてるのか?という私の考えを書かせていただこうと思います。

 

 お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

www.tcashless.com

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村