キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

AMEX〇〇 VS Luxury ブラックカード

 前回はチタンカードの特集をして、AMEXゴールドカードとめちゃくちゃ簡単な比較をさせていただきました。
www.tcashless.com

f:id:Tcashless:20200121180622p:plain

 

 いやぁ・・・多分、またAMEXに嫌われるんだろうなぁって不安になっています。

 

 で、今回はチタンときたら・・・

 

Luxury ブラックカード

f:id:Tcashless:20200122140344p:plain

年会費:100,000円(税別)となっており、Luxury カードの中では真ん中です。

  では、このブラックカードの特典は先の出てきたチタンカードの特典より増えているもの、アップグレードされたのものを赤字で記載します。

 

1.コンシェルジュサービス

 24時間365日、電話でもメールでも依頼と回答が来るサービスです。

 

 

2.ダイニングサービス

①ラグジュアリーアップグレード

 提携レストランでのコース料理のアップグレード、特別な一品とウェルカムドリンクが付いてくる

②ラグジュアリーダイニング

 提携した全国レストラン約200店舗にて、 2名以上で所定のコースをご予約の場合、 1名分が無料。  200店舗を超えており、北海道から沖縄まで全国8地方区分を網羅した豊潤なラインナップがあるとのこと。

(*同一店舗は半年に1度しか利用できず。シンガポールでも利用できる店がある?)

③カフェ・バー優待

 カフェやバーでご利用頂ける限定優待あり。
優待例:
・アンダーズ東京 ルーフトップバーにてカバーチャージが無料
・Sankeys PENTHOUSEにてシャンパン1本無料でのご提供
・代官山直結のオールディダイニングCafé Signで2杯目のドリンク無料 など。

④ケンズカフェ東京

 究極のガトーショコラで知られる「ケンズカフェ東京」(地方在住、お菓子をあまり食べない私には分からない・・・)。 通常受け取りに数ヶ月待ちの、 絶品ガトーショコラがラグジュアリーカード会員用に毎日本数限定でお取り置きしている。 当日でも予約可能。

f:id:Tcashless:20200121170642p:plain

 

⑤ラグジュアリービール ROCOCO Tokyo WHITE
 「ミシュラン」や「The World's 50 Best Restaurants」を中心に、 じわじわと評価を高めてきた注目のビールが、 通常、 限られたハイエンドレストラン等での販売のところ、 ラグジュアリーカード会員への限定オファーとして、 直接購入が可能。 

f:id:Tcashless:20200121170843p:plain

 ⑥ラグジュアリーリムジン

 ブラックカードは「行き」のみで利用可能。東京23区、大阪・京都市街であれば利用可能

(*こんなリムジンではないですよ!?結構普通? トヨタのクラウンなどがあるそうです)

⑦ラグジュアリーソーシャルアワー

 5つ星ホテルやバーラウンジなどの極上の空間にて会員限定のイベントを定期的に開催。  

f:id:Tcashless:20200122163757p:plain

 

3.ラグジュアリーカードコミュニティ

①ワインメーカーズディナー
 世界中より一流の醸造家たちが迎えられ、 ラグジュアリーカード会員限定で開催されるメーカーズディナー。 

②会員限定イベント
 ラグジュアリーカード会員限定で開催される、 一夜限りのイベントや日本未入荷商品の案内など。
 過去開催一例: アマン東京でプレミア日本酒を楽しむ会、 レザァンティカのオリーブオイル特別販売

③LCスポーツ体験
 著名トレーナーを招いた会員限定イベントなどを開催予定。

4.トラベル

①プライオリティパス

 同伴者1名を含めて国内外空港ラウンジを利用可能

②手荷物優待サービス

 海外旅行の際に出発、帰国の際に手荷物を3つまで無料宅配。また、海外の滞在先までも優待料金で宅配ができる。

*対象空港 : 成田空港・羽田空港国際線ターミナル・関⻄国際空港・中部国際空港

③空港リムジンサービス

 一定金額以上の購入金額で成田空港、羽田空港までのリムジンが利用できる。制限あり。

④ホテル・旅館優待サービス

⑤海外サポート

ハワイアン航空上級会員

 

5.ライフスタイル

国立美術館、所蔵作品展への無料鑑賞。同伴者1名含めて何度でも

 *対象: 東京国立近代美術館国立西洋美術館京都国立近代美術館国立国際美術館、 国立映画アーカイブ(7階展示室)

②企画展の無料鑑賞: 会員様と同伴者1名様まで無料*
*対象: 東京国立近代美術館国立新美術館 会期中1回のみ

 

③TOHOシネマズに毎月2回無料鑑賞(先着順)

 

などなど

 

6.海外・国内旅行保険がつく

f:id:Tcashless:20200121163331p:plain

f:id:Tcashless:20200121163345p:plain

その他保険としては、ショッピング補償、カード不正使用補償、交通事故傷害保険/賠償責任保険

 

7.ポイント還元率

1000円で2ポイント。還元率は1.25%

 

 

 ・・・まぁ、多少は増えた。多少は・・・言うなればカード会員限定のイベントが増えたのが一番大きな特徴なのかな?と

 あとはコンシェルジュの融通、リムジンの利用が出来るようになりましたね。

 

 で、このカードのAMEXのライバルとなるのは・・・

 

AMEXプラチナ

f:id:Tcashless:20191215115642j:plain

 

 このカードしかないでしょう・・・

 で、今回のAMEXプラチナとブラックカードの比較を真面目にしてみました。

 

 赤字は勝っているかな?と思うものです。

 

f:id:Tcashless:20200122220203p:plain

 

  ここでいくつかの理由です。

①旅行保険でアメプラが勝っている理由について

 この死亡・後遺障害の最大1億円と最大1億2千万でアメプラが勝っている理由としては、それ以外の保険料です。傷害治療、疾病治療、救援者費用はアメプラは1,000万ですが、ラグジュアリーは200万円以下です。

 アメプラがラグジュアリーブラックに勝っている点が多いことからアメプラにしました。

 

②ホテル会員について

 アメプラは①Marriott Bonvoy ②ヒルトン ③シャングリ・ラ ④カールソンの4つの上級会員となります。

 また、ラグジュアリーの特典にも①客室の無償アップグレード ②レイトチェックアウト ③アーリーチェックイン ④ウェルカムギフトの4つの特典がありますが、アメプラにつく上級会員の特典には負けているところがやはりあります・・・。

 

③還元率について

 ラグジュアリーブラックは国内で使おうが海外で使おうが統一して1.25%です。ですが、アメプラは海外での利用、提携サイトでの購入であれば3%に上がります。そして、共通しているマイルがANAであるので、ANAのみの比較になりますがANAマイルの還元率は1%と0.7%。

 

 

 ここまでの結果として、私の感想は・・・

f:id:Tcashless:20200122163005p:plain

 

 と、なりました。

 でも、単純にデザインだったらLuxury ブラックカードの勝ちですよ!

 

 でも、このクラスの2枚のカードであれば持っている人はいるんじゃないなか?と思ったのですが・・・

 

私「だれかーだれかー。おりませんかー??」

 

・・・?

 

私「2枚の比較と、ブラックカードの感想を教えてくれる人いませんかー?」

 

 

?さん「持ってますよー!!」

 

 

 次回、対話式。

 

 今回はここまでにさせていただきます!

 ご質問、ご相談、お仕事についてはサイドバーにある「お問い合わせ」からご連絡をいただけたら幸いです!

 

 次回もよろしくお願い致します!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村