キャッシュレス成長日記

このブログはクレジットカードにハマっている30代の男が趣味で解説するブログです。Twitterしております。もし宜しければフォローお願い致します。@tcashless

(番外編)キャッシュレスオタクJCBクラスを知る。

 キャッシュレスになったキッカケで書いている番外編がそろそろ終わるかな?となっております。

 

 さて、前回はブラックカードを手に入れることは出来ないだろうか?と色々考え始めたキャッシュレスオタクは、いつもカードを調べていました。

 

 ちなみに日本では代表に挙げられるブラックカードは3種類あります。

 

①アメックスセンチュリオンカード

f:id:Tcashless:20191002121803j:plain

 このカードは前回も説明させて頂きました。城が買えるカードです。

 手に入れるのは今の自分では無理だろうと・・・

 

ダイナースクラブプレミアムカー

f:id:Tcashless:20191004081128p:plain

www.diners.co.jp

f:id:Tcashless:20191004081229p:plain

 こちらのカードはダイナースクラブブラックカードのようなもの。プレミアムカードになります。

 こちらの年会費は13万円(税抜き)と・・・アメックスよりはあり得るのかな?と思わせるものでした。限度額はないが、どのようなものが買えるかはよく分かりません。

 

JCB ザ・クラス

f:id:Tcashless:20191004081652j:plain

www.jcb.co.jp

 

 日本産カードブランド、JCBから最上位カード、「JCBザ・クラス」。

 こちらは年会費が5万円(税抜き)になっており、他のカードに比べると年会費が安いお得なカードです。

 限度額は350万円以上です。

 

 

 この3つが代表的な最上位カードと言われています。ですが、厳密はこのような内訳になるらしく

 

ブラックカード:アメックスセンチュリオンカード

プラチナカード:ダイナースクラブプレミアムカード、JCBザ・クラス

f:id:Tcashless:20190821085426j:plain

 

www.tcashless.com

 

 過去にも紹介しておりますが、カードの色についての記事です。最初に書いた記事なので、今とは大分違うかもしれません。

 ですが、大きな目で見れば、この3枚のカードはブラックカードに入れてもいいのだろうと考えました。

 

 この3つのカードでは共通したサービスがあります

①招待制であること

②24時間対応のコンシェルジュがつく

③提携レストランでお得なサービスがある

④専用デスクがある

 

 この4つは基本的に存在しております。

 

 これらの情報を知った自分は・・・

JCBザ・クラスは手に入れられないかなぁ?」

 

 と調べたところ、JCBザ・クラスを手に入れるのはいくつかの条件が必要があった。あくまでのネットの情報になります。

 

①プロパーカードのJCBゴールドからスタートしてゴールドザプレミアムカード、JCBプラチナ、そしてJCBザ・クラスに成長させる

JCBゴールドで年に2回の100万達成でJCBゴールドザプレミアムで100万、JCBプラチナで1年で200万以上の利用が達成

 

などなど・・・

「めんどくさい!」

 

と、なりました。最初から手に入れるにはJCBゴールドかー・・・最低でも5年ぐらいかかるのかな?とか思っていて、よくよく調べたところ

 

f:id:Tcashless:20190929080415j:plain

www.jcb.co.jp

JCBプラチナは申し込み制でも手に入れることが出来る!!

 

と知りました。

 

次回、「キャッシュレスオタク JCBプラチナを手に入れる」

+αで簡単なJCBプラチナの紹介もさせていただきます。JCBのカードはそれぞれで細かく紹介をしたいので・・・

 

また、よろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村